Logo
さけのわ飲んだ日本酒を記録して好みの日本酒を見つける
熊谷 朋之熊谷 朋之
新政の酸っぱさを味わってから、日本酒の沼にはまる。 地元岩手では、きぶね、福來屋、山田酒店あたりから購入するが、矢島酒店やはせがわ酒店のオンラインにてまとめ買い。 盛岡のGin蔵で、大勢でいろんな日本酒をまわし飲みするのが趣味なのだが、武漢肺炎のせいでやや自粛。 日本酒の美味しさを知ってもらいたくて、ひたすら買って配る日々。 現在、家には50本くらい在庫がある。息子たちと飲めるのはいつになるか。

登録日

チェックイン

661

お気に入り銘柄

68

お酒マップ

飲んだことのあるお酒の産地に色がつきます
赤武翡翠 純米吟醸純米吟醸
赤武 チェックイン 1赤武 チェックイン 2
赤武 チェックイン 3赤武 チェックイン 4
家飲み部
58
熊谷 朋之
こんばんは!😄 梅雨に入る前に夏になりそうな今日この頃です。 今日は飲むタイミングではなかったのですが、父の日の昨日に惣菜屋さんでビーフシチューのパイ包みという、なかなか高級なのがありましたので、妻は赤ワインと合わせて。😁 私は、どうしようか?と考えて、敢えて夏酒の赤武・翡翠を冷蔵庫から取り出しました。 きぶねさん、売ってくださってありがとうございます!🙇 うーん、たぶんシチューには合わないだろうなぁ~😅 一口含む。 へぇ~、酸味と甘味がそれぞれ独立して舌の上に立ち上がる感じ。 バランス良くというよりも、それぞれに主張しながら口の中で拡がる。 面白い展開に戸惑いつつも、あっという間に半分空ける。 後半は、温度の上昇と共に混じり合った感じもまた美味しい。 毎回、赤武には驚かされます。😁 大変美味しゅうございました!🙋
鷲の尾金印本醸造
鷲の尾 チェックイン 1鷲の尾 チェックイン 2
鷲の尾 チェックイン 3鷲の尾 チェックイン 4
外飲み部
117
熊谷 朋之
おはようございます!😄 昨晩ホテルに泊まって、今日は少しゆっくり起きても大丈夫なのに、律儀に6時前に目が覚めた・・・😅 偉いね、オレ。😁 朝早くからお天道様も顔を出すので、部屋もぼんやり明るい。 うーん、お酒残ってる感じはないけど・・・😅 さすがに二度寝しました(笑) 昨晩から、たくさんポチッとしてくださり、ありがとうございました。 酔っ払いのたわごとにお付き合いいただき、感謝申し上げます。🙇 昨日アップし忘れた鷲の尾 金印。 まあ、宴会用のお酒ですが、盛岡のホテルでこれを出してるのは初めて見ました。 お味は、素直。 ほんのり甘めで、食事に寄り添う感じがとても良い。 えぐ味とかは一切ない。 ベタ甘さもない。 うーん、最近の飲み放題の日本酒のレベルって、かなり上がってる?😁 うわぁ~って感動させるレベルではないけど、値段なりにも何とか良いのを出したい!という杜氏さんの気持ちゆえかな? また、何かの機会があれば、聞いてみたい。 美味しゅうございました!😄
白笹鼓初しぼり 純米 無濾過純米生酒無濾過
白笹鼓 チェックイン 1
白笹鼓 チェックイン 2白笹鼓 チェックイン 3
外飲み部
109
熊谷 朋之
#Gin蔵にて もう、ボロボロになってきました。 明日、起きれるのだろうか? すみません。 スマホ打ちなので、チェックしないでそのままチェックインしてます。 訂正は、明日の午後以後になります(笑) で、神奈川の天青があるのを見つけて、これにしようかと思ったら、隣に見たことのない銘柄。 はて?と思って注文。 純米ゆえに、少ししっかりした感じだけど、これもお米の旨味を感じながらスイスイ。 いや、本当に美味しいわぁー😄 久しぶりのぎん蔵さんは、とても幸せでした。 あれこれ料理とどうのこうのより、こうしてカウンターで店長さんとまったりしながらが一番なのかなぁ~。 それでは、店はあがったりだけどね。😅 大変美味しゅうございました!🙋
かたの桜純米吟醸 超辛口純米吟醸
かたの桜 チェックイン 1かたの桜 チェックイン 2
かたの桜 チェックイン 3かたの桜 チェックイン 4
外飲み部
106
熊谷 朋之
#Gin蔵にて 店長さんとマジ話しをしていたら、ドンドン酔いが回ってきた。 あー、スマホ面倒くさい!😁 今の若いもんは、両手でパタパタ打ち込めるんだろうけど、60才超えるときついんよ!😓 いろんなことを考えて、いろんな手を打って、なかなか成果が上がらない。 商売って本当に難しい。 だから面白い。 そんなのは、結果が出てから言えること。 常連さんゆえの本音トークで、静かに盛り上がっております。(苦笑) さて、続いてはさけのわでも時々取り上げられているかたの桜。 私の実家の近くにある蔵。 実家で長く付き合っていた方が、いろいろと関わっていたはず、と思って注文する。 田中六五とは違った、また印象の違うきれいな辛口。 尖っている訳ではなく、お米の旨味を引き出した味わい。 今回は、チキン南蛮がボリュームたっぷりなので、5勺ずつに飲み分けできて面白い。 辛口と単純に分けられない味わいの妙味。 ホントは、料理に合わせていろんな銘柄を出せるのが理想なんだろうけど、これだけ飲み分けできれば御の字。 大変美味しゅうございました!😁
田中六五純米純米
田中六五 チェックイン 1
田中六五 チェックイン 2田中六五 チェックイン 3
外飲み部
110
熊谷 朋之
#Gin蔵にて。 うーん、酔ってる。😅 久しぶりに北海道から九州までのお酒の銘柄を眺めると、テンションが上がる!😁 いろんな銘柄をたくさんの人たちとはしゃぎながら飲む。 一口ずつでいいから、いろんな銘柄を飲む。 それだけで幸せになれる。 日本酒を飲み慣れていなくて、飲み放題しか飲んでなくて。 まあ、これ飲んでみて!と、おそらく好みの旨甘系を勧めて、あら美味しい!と言ってもらえると、嬉しくて。 そうやって日本酒沼に引きずりこむことの嬉しさよって感じです。😄 田中六五。 お久しぶりです!🙋 純米なのに、うすにごり。 絶対旨いだろーという期待感を見事に満たす! お米の旨味を十分に引き出して、究極の食中酒と表記しながら、単品でそのまま飲んで満たされる感じが素晴らしい!👍 美味しゅうございました!😁 追記 2階から降りてくるお客様。 みんな「ごちそうさま!」 「美味しかったです!」 と言いながら外へ出る。 ああ、なんかいいな。 ちゃんと言葉に出して行くのがいいなあ。 幸せ感に満たされながら、チマチマ飲む。😄
ヤスベェ
熊谷 朋之さん、こんにちは😀 良い雰囲気のお店で良い雰囲気のお酒で楽しまれている…凄く素敵な風景が見えました😀 しかも、中心に65歳の私の今年の定番酒の田中六五とは、良い飲みの場ですね😇
王祿超王禄 春季限定 無濾過生原酒原酒生酒無濾過
王祿 チェックイン 1王祿 チェックイン 2
王祿 チェックイン 3王祿 チェックイン 4
外飲み部
110
熊谷 朋之
#Gin蔵さんにて。 厨房で忙しい店長さんと、時々まったりとお話しながら。😅 昔のように超人的なさばき方をしながら、とはいかない昨今のようで・・・😓 お酒も料理もサービスも、ってなかなかこの料金でやっていくのも大変なんだなぁ~と思いつつ。 東京に出張してのお取引先と接待で御食事会をした時に、コース料理は一万円台だったので、ワインはちょっと贅沢していいかな?と値段を見ずにソムリエさんにお願いしたら・・・ いや、美味しかったので、お取引先さまもとても満足されたので良かったのですが、食事代よりもワイン代の方が高いって・・・😱 円安でワイン🍷の値段が上がっているのは知ってましたが、お相手様を満足させるのも大変な時代になりました。 それに比べて日本酒のリーズナブルなこと。 イタリアン、フレンチと日本酒のマリアージュしてくれ!😁 もう酔ってるので、訳の分からない打ち込み。 2杯目は王禄。 超がつくけど、こんな時でないと夜に食べないチキン南蛮。 体重、元に戻す気かぁ~!って怒られそうだけど、超辛口ならこれで合わせるのがよろしいかと(苦笑) 美味しゅうございました!👍
総乃寒菊寒菊閏日 Specia One 2024純米大吟醸
総乃寒菊 チェックイン 1総乃寒菊 チェックイン 2
総乃寒菊 チェックイン 3総乃寒菊 チェックイン 4
外飲み部
107
熊谷 朋之
こんばんは!😄 昨日の定期監査は、無事に終わりました! もう、長年担当してくれている先生の監査なので、気心が知れているといえば、その点では楽なのですが、だからといってチョンボは頑として目こぼししてもらえないので、最後の最後まで気が抜けません(苦笑) 終わった後は、今回もヘロヘロでした😅 で、今日は講演会に出席して、懇親会で少し飲んで、まだ明るいからと足を伸ばしてきたのが#Gin蔵。 店長、お久しぶりでした!🙇 調理は一人でやってましたが、団体さんもいて、ぼちぼちお客さんは来てるみたい。 良かったです。 さて、久しぶりなので何を飲もうか? オススメには、まんさくの花や産土、風の森・・・ どれも飲みたいけど、まあ最初は甘旨系ということで総乃寒菊を。 閏日の特別あつらえでしょうが、個人的にはいつもの柔らかい甘旨。 微炭酸を感じないのは、既に半分空いてるせいか? 美味しゅうございました!😄
Re:vive無涯(むがい)生酒
Re:vive チェックイン 1Re:vive チェックイン 2
Re:vive チェックイン 3Re:vive チェックイン 4
家飲み部
118
熊谷 朋之
こんばんは!🙂 しばらく穏やかでちょうど良い気温の中を過ごせていた気がします。 明日・明後日くらいから、暑くなりそうですねぇ~😅 明後日に年一回の定期監査があるのですが、毎回決まっているのだから、もう少し早めに段取りできただろうに、毎回お尻にボウボウと火がつかないと頑張らないタイプなので、何やってんだろぉ~とその時だけ反省して、たぶん来年も同じことをやってそうです。😁 さて、先週末に飲んだのが、平六(ひらろく)醸造のRe:vive 無涯 生酒 復活を意味するreviveを冠にして、岩手県紫波町の日詰平井邸より16代目・平井祐樹氏が、クラフト酒として世に出した一品。 一口含むと、きれいな米の旨味が先に広がる。 そして、喉を通る時には辛口に変貌する。 どの食材にも合わせることができて、スイスイ入っていく感覚が心地よい。 気がついたら、ほとんど一本空けてました。 最近は、体調を考えて二合くらいで止めてましたが、この銘柄は自覚なしにクイクイいってしまいました。😅 稲とアガペとか、クラフト酒は本当に日本酒の世界を広げたと思います。 大変美味しゅうございました!🙋
Kab
熊谷朋之さん、こんばんは😄 平六醸造、主要な酒屋が結構取り扱いを始めたようで、とても気になっています。レビューを拝見しても私の好みっぽい感じもします🍶 紫宙といい、紫波は今ホットですね❣️
熊谷 朋之
Kabさん、おはようございます!😄 平六醸造のお酒は今回が初めてでしたが、いろんな経緯のある中でしっかりしたものを造っている感じが味にも出ていると思います。 どうぞたくさん飲んでくださいね!😁
七福神純米純米
七福神 チェックイン 1七福神 チェックイン 2
七福神 チェックイン 3七福神 チェックイン 4
外飲み部
138
熊谷 朋之
こんばんは!😀 6月になりましたが、梅雨寒のような天候に服装をどうしたら良いのやら、という感じですねぇ~😅 明日は、今日よりもさらに2度下がるそうです。 何ともヤレヤレの天候が続くのかなぁ~😱 さて、先月末の総会は地元のグランドホテルにて盛大に行われましたが、使われた日本酒は菊の司酒造の七福神・純米。 味わいは、淡麗な甘口という感じ。 ベタ甘いのではなく、さらりとして飲みやすく仕上がっています。 飲み放題の日本酒だからと手を抜いた造りでは、ドンドン日本酒から離れる人が増えるだけで、目先の誤魔化しが効かない昨今です。 美味しゅうございました!😁
上喜元純米吟醸 無濾過生原酒 仕込第四号 渾身純米吟醸原酒生酒無濾過
上喜元 チェックイン 1上喜元 チェックイン 2
上喜元 チェックイン 3上喜元 チェックイン 4
外飲み部
135
熊谷 朋之
やきとりとみふくにて。 2杯目に選んだのが、上喜元の「渾身」という名前の純米吟醸。 杜氏の佐藤正一さんの渾身の作品ということらしい。 早速、一口。 うん、こちらもしっかり辛口なれど、やきとりによく合う味わい。 とみふくさんの場合、日本酒の選択肢はあまりないのだけれど、月替わり?で置いてあるちょっと特別な銘柄がどれも見事にストライク!👍 美味しゅうございました!🙋 ところで、先週くらいからウェブサイトでさけのわにアクセスしようとしてもログインできなくなりました。 Chromeがだめで、Eggで入れたと思ったら、それもダメになりました。 何で?と思って問い合わせたら、元々ウェブ版は作ってなくて、サイトをパソコンに保存してアプリのように見せる機能がありますが、それだと思いますとのこと。 ウェブ版はあまり利用されていないのと、スマホ版に注力するために機能を縮小してリニューアルしたとのこと。 正直、年配者にはスマホで長文は厳しいかな? でも、タダ乗りしていて何とかウェブ版も、とは言えません😅 まあ、ゆっくりアップしていきますので、よろしくお願い致します🙇
龍泉八重桜龍と盃 特別純米 無濾過生原酒特別純米原酒生酒無濾過
龍泉八重桜 チェックイン 1龍泉八重桜 チェックイン 2
龍泉八重桜 チェックイン 3龍泉八重桜 チェックイン 4
外飲み部
120
熊谷 朋之
こんばんは!😀 今月の一番大きい総会を2つクリアしました。👍 いろいろありましたが、まあ無事に済んで良かったです。 さて、総会前の理事会を終えて、翌日も盛岡に用事があったので、久しぶりに「やきとり とみふく」に行ってきました。 時間が早かったせいか空いていましたが、敢えて奥のカウンターに座りました。 一杯目はゆず酒のソーダ割にして、2杯目は日本酒ということで鷲の尾を頼んだら、「すみません、飲み切ったのでこちらを」と勧められたのが「八重桜 龍と盃 特別純米 無濾過生原酒」 え?泉金さんでこんなの出したの?と聞いたら、坂本酒店限定の特別酒とのこと。 検索すると、岩手県出身の作家・柳沢あゆみさんのデザイン。 ジブリの感じが良く出ています。 一口含む。 おお、スッキリ辛口。 でも、アタックは柔らかい。 じんわり旨味。 やきとりのタレ味に合う。😁 しかし、泉金酒造さんってコラボ大好きなんだぁ~(笑) もっとアピールしたらいいのに、と思いつつ、あっという間に飲み切りました。 美味しゅうございました!🙋
森嶋山田錦 純米吟醸純米吟醸
森嶋 チェックイン 1森嶋 チェックイン 2
森嶋 チェックイン 3森嶋 チェックイン 4
139
熊谷 朋之
続いては、森嶋 純米吟醸 山田錦。 黒ラベルの森嶋。 吟の酒きぶねの村井社長さんのお勧め銘柄の一つ。 八重桜と同じく山田錦を使ってはいますが、全くの別物。 一口いただきます。 あ、綺麗な酸味が絶妙!(^○^) 甘旨と酸味のバランスがとても良くて、すっごく美味しい。 さすがは森嶋って感じ(笑) 皆様にもお注ぎして、味を確かめてもらう。 おお、美味しいねぇ~。 八重桜とはまた違った味わいがとても良いねぇ~と高評価。 なかなかこういう酸味の美味しいお酒に出会うことが少ないみたいで、とても楽しく飲んでいただけて有り難い。(^O^) 実は、乾杯用にスパークリングも用意してあったのだけれど、役員会の招集が早い時間帯だったので、温度管理ができそうにないなぁ~と思って諦めました(苦笑) せっかくきぶねの村井社長さんにお勧めいただいたのに、残念でありました。 さて、どこの会合の懇親会に持って行こうかなぁ~と今から策を練ります(笑) 大変美味しゅうございました!(^O^)
龍泉八重桜大吟醸 令和6年岩手県新酒鑑評会 県知事賞受賞大吟醸
龍泉八重桜 チェックイン 1
龍泉八重桜 チェックイン 2龍泉八重桜 チェックイン 3
128
熊谷 朋之
こんばんわ!(^^)/ 今週のうち、今日が一番暑い日になります!と天気予報で言われてましたが、意外にカラッとした暑さで良かったです。 今週から総会ラッシュとなっておりますが、適度に飲んでいかないと身体の調子を落としそうです(苦笑) さて、私が所属する某団体の総会&懇親会。 役員の改選期にもあたり、それまで2期役員をしておりましたが、諸事情により降りることとなりました。 まあ、いろいろと「大人の事情」とやらがあるようで、黙ってハイハイと流して懇親会に突入いたしました。(^_^;) で、今回の持ち込みは、令和6年の新酒鑑評会にて岩手県知事賞を受賞した八重桜の大吟醸。 山田錦を40%まで磨き、醸造アルコールで味を調えたもの。 一口いただきます。 ああ、きれいな甘味。 酸味はあまり感じない。 とにかく穏やかで綺麗な甘味が、口の中全体に広がる。 とても飲みやすくて、皆様美味しいと絶賛する。 まあ、泉金酒造さんの方向性がこっちに向いてるので、さらにこの手の甘旨系のラインナップが増えるのかな? 美味しゅうございました!(^^)/
ソガペール エ フィスヌメロ シス サケ エロティック 生酛生酛原酒生酒
ソガペール エ フィス チェックイン 1
ソガペール エ フィス チェックイン 2ソガペール エ フィス チェックイン 3
外飲み部
131
熊谷 朋之
さて、そろそろ時間も気になりだしたので、最後の銘柄を・・・と冷蔵庫を見つめていると・・・ え? あれって、もしかして? うそ?! え、盛岡でこれを飲めるの? むちゃくちゃラッキーやん? すみませ~ん、一番上の段にある作の隣の銘柄って、あのソガさんですか?とお店の方に聞いたら、そうですよ、とのお返事。 おお、ソガペール! やっと会えたよぉ~~~! 嬉しいよぉ~~~ということで、早速の注文。 さて、と一口。 おお、甘味のないワイン? ちょっと堅い感じのアタックが面白い。 でも、とても口の中でなじむ感じがさらに面白い。 いやぁ~~、美味しいわぁ~~~( ̄▽ ̄) 店長さん曰く、たまに入ってくるのだそうです。 いや、これは出張の時にはちょくちょく寄って、冷蔵庫の中を確認しないといけませんね(笑) いや、大変美味しゅうございました! &願いが叶って幸せでしたぁ~~(^_^)v
ジェイ&ノビィ
熊谷さん、こんばんは😃 初ソガペ㊗️おめでとうございます🎉 お店の冷蔵庫確認も大事ですね🤗
西條鶴純米吟醸 春のるるる純米吟醸生酒
西條鶴 チェックイン 1
西條鶴 チェックイン 2西條鶴 チェックイン 3
外飲み部
125
熊谷 朋之
出張前に盛岡駅ナカ・うんめのすで軽く晩酌。(^_^)v 二杯目は、西條鶴の純米吟醸 春のるるる。 ラベルがなかなかカワイイので、どこの銘柄だろうとメニューを見たら西條鶴だったので、これは美味しいヤツ!と確信して注文。 頭で飲むのではなく、感性で楽しむお酒たち コンセプト・ワーカーズ・セレクションの一銘柄。 一口含む。 おお、紫宙とはまた違った感じの甘旨系。 キュートな酸味ってよく分からないけど、スイスイ入っていく感じがとても心地よい。 ラベル負けしてないのが、とても嬉しい(笑) この銘柄は、このあたりの酒屋さんでは見ないし、私の知ってるオンライン店にもあまり取り上げられていないような気がする。 だからといって、冷蔵庫の中がぱんぱん状態ではポチッとできませんからぁ~~~(笑) 大変美味しゅうございました!(^_^)v
紫宙純米大吟醸 ダイヤモンドラベル純米大吟醸
紫宙 チェックイン 1紫宙 チェックイン 2
紫宙 チェックイン 3紫宙 チェックイン 4
外飲み部
120
熊谷 朋之
こんばんは!( ̄▽ ̄) 今日は雨になりました。 東京では、5週連続で休み明けの日が雨になったそうです。 だからどうだということではないのですが(笑)、仕事始めのスタートの日に雨というのはねぇ~(^_^;) まあ、私は電車通勤をしたことがないので、不定期に東京などに行った時に、満員電車で傘持って入るのって大変だろうなぁ~と単純に思う次第です。 なかなか落ち着かない日が多く、アップも遅れ気味ですが、今回は出張前に盛岡駅ナカのうんめのすで飲んだ3銘柄です。 一つ目が紫宙 純米大吟醸 ダイヤモンドラベル。 紫宙は、もうさけのわでいろんな方がアップしている通りの美味しい銘柄の一つ。 地元なんで、どこの酒屋さんにもあるので、いつでも買えると思うと買わない(苦笑) で、うんめのすで見かけたので速攻で注文。 柔らかい甘旨系。 磨きが多いとあっさり、さっぱりしてしまって、ちょっとつまらない味わいになるパターンもありますが、この銘柄はバランス良く、出すとこは出してる感じでとても美味しい。 飲み比べしたい銘柄ですね。(^_^)v
酔鯨純米吟醸純米吟醸
酔鯨 チェックイン 1酔鯨 チェックイン 2
酔鯨 チェックイン 3酔鯨 チェックイン 4
外飲み部
131
熊谷 朋之
次の銘柄は何にしようかと考えて、選んだのが「酔鯨 純米吟醸」 味の濃いのが後半にくるので、しっかりしたお酒ということで選びました。 高知を代表するお酒なので、メジャーといえばメジャーなんですが、それゆえに最近はごぶさた(苦笑) 少しずつ年齢が上がると共に、以前のようにバンバン飲めない感じがして・・・(^_^;) あとは、お酒が身体に残ると飲酒運転の危険性もあり、よく考えて飲むようにはしています。 警察による、朝の早い時間帯にアルコールチェックが入ることが増えてきたことも一因ですねぇ~(^_^;) 今回は新幹線での移動ですし、飲んだ日は泊りだったので良かったですけど、体力任せでの飲み方はしなくなりました(苦笑) これも能書きにもあるようなしっかりした味わいですが、かといって食材の味わいを邪魔することは一切なく、お互いにマッチングしながら美味しくいただけました。 ごちそうさまでした。(^_^)v
ワカ太
熊谷朋之さん、こんばんは😃酔鯨、私も最近全く飲んでないことに気づきました😳💦しっかりした味わいのお酒とお料理、考えただけでどちらもがススムやつですね😆恐ろしいコンビネーション😍
熊谷 朋之
ワカ太さん、こんばんは!😄 一度飲んで美味しいのが分かると、次にチャレンジしたくなるんですよねぇ~😁 もう60歳を超えると、飲める量も限られてくるので、いろいろ頑張りたいのです(笑)
奥播磨純米吟醸純米吟醸
奥播磨 チェックイン 1奥播磨 チェックイン 2
奥播磨 チェックイン 3奥播磨 チェックイン 4
外飲み部
124
熊谷 朋之
こんばんは!(^o^) 二日間ほど寒い日が続きましたが、今日の午後からは暖かくなってきました。 5月は、こうやってガクンと寒い日が出てくるので、体調管理が大変ですね。 明日以降は夏のような暑さになるとか。 暑すぎるのも大変です。(^_^;) さて、アップがなかなか間に合わない今日この頃? 奥播磨は、以前に純米のシュワシュワをアップしていたはずが、何故か消えていたので初奥播磨?みたいになりました。 先週の土曜日も繋がらないことがありましたが、画像や文章がどんどん増えているので、サーバーも追いつかないのかなぁ~? で、この「奥播磨 純米吟醸」 辛口ということでしたが、能書きにもあるお米の旨味もあって、それなりに美味しくいただけました。 今回の場所は、東京・丸の内ビルの中にある醍醐味というお店。 東京出張のおりに息子との食事に使いました。 フロアがそれなりに広いので、お酒の瓶までは持ってきてはくれませんでした(笑) 年度末に会ったので、お互いにバタバタしていてあまり量は飲みませんでした。(^_^;)
上善如水純米吟醸純米吟醸
上善如水 チェックイン 1上善如水 チェックイン 2
外飲み部
133
熊谷 朋之
盛岡市開運橋のそばにある「魚民」キッズルーム(笑)にて、長男夫婦と孫2人との夕食会。 二杯目は、これもメジャーすぎてほぼ注文しない「上善如水 純米吟醸」 息子と嫁さんが飲んでたので、私も!とタブレットをポチッと(笑) うん、上等なお水だねぇ~。 食事が味付け濃いめなので、こういうのが良いのかも。 普段は、身体を絶対に絶対に食べないのばかりを食べてるので、さらりとした日本酒が合うのだねぇ~(苦笑) 周りも小さな子どもを連れて、おじいちゃん・おばあちゃんと楽しげに会話しているのが聞こえてくる。 ちょっと良いお店に行くとなると、子ども達が大声を出したりしないか気を遣うし、うちの孫2人はエネルギーの塊なので、特別なイベント以外だとまだそういうお店には連れていけない感じかなぁ~(^_^;) まあ、とにかく楽しい時間を一緒に過ごせるだけで有り難いGWでありました。 お疲れ様でした。(^^)/
あさ開純米吟醸 夢灯り純米吟醸
あさ開 チェックイン 1あさ開 チェックイン 2
外飲み部
124
熊谷 朋之
今度は、盛岡市開運橋のそばにある「魚民」にて、息子と嫁さんと孫達との夕食会。 この店は、子どもが遊べるようにおもちゃや絵本、テレビが置いてあり、畳一枚分くらいのスペースがあるので、孫達が食事を先に終えてしまっても、ゆっくり遊べるというなかかなの優れもの。 5時スタートで2時間ポッキリで十分に食べられる。 メニューは炭水化物系が多めで、年配者には優しくない内容だけれど、孫達と一緒にご飯を食べられるならまあこんなもの、と割り切れば悪くはない。 意外に日本酒の銘柄もそこそこあるので、めったに頼まない地元岩手のお酒を選択しました(笑) あさ開 純米吟醸 夢灯り 当たり前のようにどこでも置いてあるので、それゆえに頼まないへそ曲がりですみません。(^_^;) 一口含む。 柔らかく、フルーティというにはちょっとインパクトが薄いけれども、食中酒として美味しい。 本来は甘口系なのだけれど、合わせた食事の内容のせいか、のど奥では少し辛口に感じた。 美味しゅうございました!(^^)/
1