さけのわ飲んだ日本酒を記録して好みの日本酒を見つける
profile iconいーじー
伏見の酒蔵で日本酒にハマった大阪出身福岡在住の20代♂ 外飲みより家飲み派 飲んでみたい日本酒🍶 豊盃、花邑、黄金澤、飛露喜、和田来、天鷹、花浴陽、雨降、西之門、ボーミッシェル、水尾、勝駒、義侠、明眸、千瓢、竹雀、源平、英、而今、奥丹波、銀仙、百黙、王禄、金雀、三芳菊

登録日

チェックイン

584

お気に入り銘柄

6

お酒マップ

飲んだことのあるお酒の産地に色がつきます
姿純米吟醸 中取り 無濾過生原酒純米吟醸原酒生酒無濾過
家飲み部
32
いーじー知人からいただきました。 冷酒で。 洋梨のようなジューシーさと酸味がある香り。 瑞々しくて甘味がありながらも、後味は姿特有のチリチリとしたスパイシーさと渋味を感じます。ややキレあり。余韻は普通。
山の壽純米吟醸 雄町13 うたかた なま純米吟醸生酒
山の壽酒造
家飲み部
32
いーじー先月の山の壽酒造さんの酒蔵開きで購入。 冷酒で。 微かに華やかな香り。 ガス感があり、ややラムネ感。アルコール度数が低くてとても飲みやすいです。女性人気が高いと聞きますが、確かに頷けます。 爽やかな酸味と程よい旨味、キリッとした後味。
誠鏡番外品 純米雄町八拾 生原酒純米原酒生酒
柴田酒店
家飲み部
31
いーじー酒屋で購入。 冷酒で。 香りは控えめ。 米の旨みとふくよかありながらも、どちらかというと爽やか、クラシックライト。 ややドライで余韻は普通。
仙介山廃純米純米山廃
いーじー酒屋で購入。 福岡のバーで大阪から来た方と日本酒トークで盛り上がっていたら、香住のカニとホタルイカをいただきました! ありがたく頂戴して兵庫のお酒と合わせました。 常温で。 どっしりとした香り。ヨーグルトやチーズを思わせる濃厚な酸と渋味。クラシックリッチタイプ。 熱燗にすると軽くなり心地よい酸味と旨味に。 日本酒上級者向け。
播州一献純米吟醸 愛山 生純米吟醸生酒
浜崎酒店
家飲み部
32
いーじー酒屋で購入。 福岡のバーで大阪から来た方と日本酒トークで盛り上がっていたら、香住のカニとホタルイカをいただきました! ありがたく頂戴して兵庫のお酒と合わせました。 冷酒で。 やや華やかな香り 口に入れた時にくるガス感が印象的、優雅な甘味と旨味があり、飲み込んだ後のジューシーな余韻と兵庫の日本酒らしいキレ味。 飲むにつれてジューシーさが増します。 日本酒初中級者から。
山の壽純米酒 辛口 しぼりたて生純米生酒
山の壽酒造
家飲み部
34
いーじーいーじー 20、21日にあった福岡甘木線沿いの3つの酒蔵開きで購入。山の寿、初です。 冷酒で。 香りは控えめ。 優しい味わいながらもキレあり。しかも優しいキレ味です。余韻は短め。 女性社長さんで、お酒も若者や女性人気が高いとのこと。日本酒初心者にもオススメです。
三井の寿純吟にごり 愛山純米吟醸にごり酒
三井の寿酒造
家飲み部
35
いーじー20、21日にあった福岡甘木線沿いの3つの酒蔵開きで購入。三井の寿の限定酒です。 冷酒で。 爽やかな洋なしっぽい香り。 愛山らしいエレガントな甘味がありながらも、後味はどちらかというとシャープに切れます。後者の方が印象強めです。 余韻は普通。 日本酒初中級者から。
國稀夏酒 特別純米 生貯蔵 みずおと特別純米生貯蔵酒
家飲み部
36
いーじー知り合いから。 2年ほど日本酒専用の冷蔵庫に開けずに置いていたため、せっかくなのでいただきました。熟成してないか恐る恐る飲酒。 冷酒で。 軽快ながらも北海道の日本酒らしい重みと旨味がややあり。後味はキリッと。 余韻は短め。やや渋味あり。
天穏純米酒 白ラベル純米
浜崎酒店
家飲み部
36
いーじー酒屋で購入。 常温で。 香りは控えめ。 米の旨味が口中に広がるややヘビーなクラシックライトタイプ。 口当たりも柔らかく余韻もやや長めで伸びていきます。 日本酒中級者から。
如空特別純米 生貯蔵特別純米生貯蔵酒
家飲み部
41
いーじーアンテナショップで購入。 冷酒で。 香りは控えめ。 米の旨味はしっかりと乗りながらも、後味はシャープ。芳醇淡麗系です。 余韻は短め。
白糸55 生酒純米吟醸生酒
家飲み部
38
いーじー白糸酒造の蔵開きで購入。 冷酒で。 やや華やかでリンゴのようなフレッシュさが奥ゆかしく感じる香り。 爽やかながらも後味の米の甘味が印象的。
家飲み部
38
いーじー田中六五を醸す白糸酒造さんの蔵開きで購入。限定品です。 冷酒で。 落ち着いた米の甘みと旨み。 田中六五に比べて白糸は全体的に爽やかさはなくて落ち着いた味わいが多い印象。しかし限定品はやや派手さも感じました。 余韻は普通。
天寶一style フリージア 特別純米特別純米生酒
家飲み部
40
いーじー酒屋で購入。 個人的に花酵母を使った日本酒をよく醸す酒蔵さんとして天吹、来福が挙げられますが、天寶一もその一つと思ってます。 冷酒で。 リンゴの酸味と甘味が凝縮されたかのような華やかな香り。お花っぽいと言われてみれば確かにお花っぽい。 うすにごりでくどくない酸味とまろやかな甘味がバランスよく感じます。余韻はやや長め。 日本酒初心者にもオススメ。
1