さけのわ

飲んだ日本酒を記録して好みの日本酒を見つける

もよもよ
一白水成から酒にはまりました、二児の父です。近場の酒屋で日本酒を漁るのが楽しみになってます。コロナの影響で従来の飲み代を日本酒にまわすことで消費量が増えています。日本酒を飲む機会も増えたので、色々なお酒の情報を共有出来ればと思います。
登録日
チェックイン
164
お気に入り銘柄
20一覧表示
殿堂入り銘柄
チェックインの多い銘柄
くどき上手
9(10.71%)
一白水成
5(5.95%)
赤武
5(5.95%)
花邑
5(5.95%)
総乃寒菊
4(4.76%)
お酒マップ達成度: 45 / 47

飲んだことのあるお酒の産地に色がつきます。

山形県
21(12.8%)
新潟県
21(12.8%)
秋田県
14(8.54%)
山口県
7(4.27%)
佐賀県
7(4.27%)
チェックインの多いお店
かがた屋酒店
57(44.19%)
ますもと
10(7.75%)
酒道 野崎屋
10(7.75%)
朝日屋酒店
9(6.98%)
桑原商店
7(5.43%)

チェックイン

雨降
Feb 25, 2024 12:17 PM
9
  • もよもよ吉田醸造は元々「菊勇」のブランドでしたが、20年にシマダグループ入りして「雨降」のブランドを投入したそうです。世界を目指す酒として、地元向けのお酒から味もずいぶん変わったみたいです。 飲んだ感じは、にごり酒らしいジューシー感と酸味を感じた気がします。結構フルーティーで飲みやすいタイプ。 なかなかレベルの高いお酒だと思います。
十石
Feb 25, 2024 12:16 PM
7
  • もよもよ京都は月桂冠で高級酒を造っていた高垣氏が政情部長となり作ったお酒ということで、京都の水に京都の酒米、京都の種もやし、京都の酵母など、京都の素材にこだわったお酒です。 生酒ということでしっかり甘さを感じつつ、フルーティーさもあり美味しいお酒です。酸がありつつややリンゴっぽい感じもあるお酒だったかな。米っぽさもありました。 食中酒向けに作られたお酒ということで、料理の邪魔をしないお酒です。
東鶴
  • 東鶴
  • 東鶴
Feb 25, 2024 12:13 PM
5
  • もよもよ佐賀の酒造で、1989年から20年間酒造りを停止していたものを2009年に復活されたそう。2019の豪雨災害で蔵に被害を受けるも、しっかり酒造りを続けられています。目を引くラベルが多くて気になっていました。 こちらのオリジンは、長らくお休みしていたレギュラー酒の復活ということです。開封すると、炭酸が勢いよく弾けます。吹き出すほどではないですが。で、味はスッキリですがフルーティー、何となくマスカットやライチの味かなという感じです。 酒屋では「究極の食中酒」という言われ方でした。確かにスッキリで料理の引き立てもしてくれます。軽いわけではないですがスイスイ飲める、とても美味しいお酒です。 日が経つと炭酸が抜けますが、それはそれで美味しい。氷を入れたり炭酸で割っても美味しいです。
黎明
  • 黎明
  • 黎明
Feb 25, 2024 12:09 PM
5
  • もよもよ沖縄唯一の日本酒で有名な黎明です。47都道府県制覇を目指したら、鬼門と言われる代物。亜熱帯の気候での日本酒づくりのために空調を使っているそうです。 味はクラッシック系の穀物味が強い日本酒ですが、ロックで飲んだところスッキリ飲めて若干の甘さもあり美味しい。 味はしっかりしてるので、ロックや熱燗がいいかもしれません。濃いめの味の料理が合いそうです。
よこやま
  • よこやま
  • よこやま
  • よこやま
Feb 12, 2024 12:59 PM
6
  • もよもよ重家酒造は長崎県壱岐市で唯一の酒造が醸す酒で、一時期は日本酒づくりをやめていたところ2018年に再開したとかなんとか。約30年ぶりに日本酒を仕込むのにかけた努力はかなりのものでしょう。ちょっとムネアツなストーリーもありそうな酒造です。 個人のイメージとしては甘口ラインナップが多いと思ってましたが、今回はあえて辛口をチョイス。甘さは控えめでスッキリ飲める辛口ではありますが、香りの良さがありフルーティー感もあります。甘さ控えめのブドウやマスカットっぽい感じか。モダンな辛口という感じです。 主張が強くない料理に寄り添うタイプのお酒だと思います。お刺身やお寿司に合うかも。ロックでもいけます。
花泉
  • 花泉
  • 花泉
  • 花泉
Jan 28, 2024 1:25 PM
36
  • もよもよ花泉酒造はロ万でよく知られている酒造です。福島は確か日本酒の品評会での金賞受賞で日本一だった時期がかなり長く、レベルの高い酒造が多い県です。今回は生酒を一年間寝かせて甘みマシマシの完熟酒(共通語ではない)です。酒屋の努力、有り難し! 上げ桶直詰めは、絞ったお酒をそのままダイレクトに瓶詰めしたお酒ということで、早いうちに飲んだらピチピチのお酒が楽しめるみたい。 こちらのお味は、なかなかの酸味と旨み、そして後味は若干の苦味もあって非常に美味です。甘みはしっかりありますが後味の微かな苦さがぶどうっぽさを感じさせます。 濃いめのビーフシチューなどと合わせると、お酒もしっかり味なので合うかもしれません。また、ロックで飲んでもなかなかイケます。
紀土
  • 紀土
  • 紀土
Jan 22, 2024 1:45 PM
36
  • もよもよキッドの柴田杜氏の名を冠した時期限定スペシャル醸造です。コスパ最強酒とも名高いキッドですが、こちらはそれなりに値を張る代物で、他の蔵なら5〜6千円するとかなんとかという噂。まぁ信頼のキッドなので間違いなく美味しいだろうと選びました。 夏酒というものの、なかなかの濃厚な口当たり。やや苦みもあるその味は何となくマスカットっぽいように感じました。これはなかなか飲みごたえあります。 やや重めの桃やマンゴーなどと合わせても美味しいかもしれません。あとは、夏場なら炭酸や氷で割ってもいいかも。スッキリと飲めます。
佐伯飛翔
  • 佐伯飛翔
  • 佐伯飛翔
Jan 16, 2024 2:03 PM
34
  • もよもよこちらは大分県でも最も大きい佐伯市のお酒です。ここの酒造は甘酒で有名らしいのですが、焼酎や日本酒も作っているらしいです。ラベルがいい感じだったので、飲んでみました。 様々な人のネットコメントだと、辛口クラッシックという印象だったのですが、実際に飲んでみるとフレッシュでりんごの味がするモダンな味わいでした。 若い杜氏?が醸しているらしいので、これからもどんどん美味しくなるかもしれません。米も佐伯産らしいです。地元密着ということで、珍しいものを頂きました。
くどき上手
  • くどき上手
  • くどき上手
Jan 7, 2024 1:30 PM
34
  • もよもよくどき上手は酒屋いわくコスパ最強。このお酒は精米歩合22%という豪華な仕様で、まさしく穀潰しと言える一本です。それを手に届く値段で出してくれるくどき上手、ありがたや~。 くどき上手の場合、酵母の関係か私は白桃っぽい濃厚かつスッキリした甘さを感じるのですが、これは特にその傾向が強いです。甘くてスッキリ、苦さやアルコールっぽさは全然ありません。確か生詰めだったかな。 やはり個人としてはかなり好きなくどき上手で、これはその好きなところが濃縮されたような一本でした。フルーツなどと合わせるともしかしたら美味しいかも。
角の井
  • 角の井
  • 角の井
  • 角の井
Jan 6, 2024 2:03 PM
31
  • もよもよ大分にある井上酒造は、福岡県との境目に位置する歴史のある酒造とのこと。県内では唯一の女性杜氏である井上百合さんの名前を冠したこのお酒は、米作りから同社で行っているこだわりの一本とのこと。 飲んでみると、メロンっぽい甘さです。無濾過生原酒らしい濃厚さとフルーティーさがあります。モダンな一本です。 大分にこういうお酒があるとは知らなかったので、やはり日本酒は奥が深いですね。ちなみにこのお酒は千本限定らしいです。多分だけど、百合仕込みシリーズが季節ごとに用意されている系なのでしょう。
栄光冨士
  • 栄光冨士
  • 栄光冨士
  • 栄光冨士
  • 栄光冨士
Jan 4, 2024 8:10 AM
38
  • もよもよ栄光富士の無濾過生原酒は、ハズレありません。うまいに決まってます。こちらは北海道の彗星というお米を使っているので「星天航路」です。 栄光富士ほ私のイメージだと甘口で濃厚なのですが、こちらは結構スッキリ系。香りが良いので甘く感じはするのですが、濃厚さと甘さは控えめ。ラベルを見てみると、日本酒度がプラマイ0で、酸度が+1.8とやや高めでした。 夏にスッキリと飲める一本で、ロックや炭酸で割るのもオススメです。濃すぎないので食中酒としてもいいかも。
楽器正宗
  • 楽器正宗
  • 楽器正宗
  • 楽器正宗
Jan 3, 2024 1:47 PM
38
  • もよもよ楽器正宗はハイクオリティかつ安価という嬉しいお酒という認識で、最近近くの酒屋でも扱ってくれることになり嬉しい限りです。着物のお姉さんが笛を吹いている絵がイケてます。 この純醸は謎のスペックですが、純米酒という特定名称とアルコール13%の表記が目を引きます。また、無濾過無加水なので、原酒なのでしょう。 飲んでみると、ぶどうやマスカットといったフルーティーさがあり、ちょっとしゅわしゅわします。苦さはほとんどなく、とにかく飲みやすい。甘すぎることもなく、サラリと飲める美味しいお酒です。 価格も抑えめだし、このクオリティは嬉しい限り。夏はロックで飲んでも美味しいと思います。
太平海
  • 太平海
  • 太平海
Dec 24, 2023 12:17 PM
36
  • もよもよ茨城に銘酒あり。府中誉の1314は、13度原酒の14号酵母故のネーミングです。14号酵母は金沢酵母とも言われるらしく、酸が少なくて吟醸香が強いのが特徴とのこと。実はあまり14号酵母のお酒は飲んだことがないかもしれません。 このお酒はとてもフルーティーですが、メロンやブドウといったやや重い味わいを感じました。何と無くですが、サラリと飲める黒蜜という感じもあります。酸味が少なくまったりとした甘さなのかもしれません。 夏に飲むならロックもイケます。これは美味しい。あまりメジャーじゃないかもしれませんが、府中誉は間違いなく美味しいです。
信濃鶴
  • 信濃鶴
  • 信濃鶴
  • 信濃鶴
Dec 24, 2023 12:15 PM
36
  • もよもよ信濃鶴は長野の銘柄で、ラベル数を絞ることで価格を抑えているとかなんとか。こちらは無濾過生原酒です。 飲んだ感じはりんごを一番感じた気がします。結構濃い目で重い感じ、日本酒慣れしていない人にはやや強いかも。無濾過生原酒ということで、濃い味で勝負という直球な感じでした。フルーティーだし確かに美味しい。 美味しくはありますが、この濃さからするとロックで飲むのも結構オススメです。
花邑
  • 花邑
  • 花邑
Dec 6, 2023 1:48 PM
38
  • もよもよ花邑雄町の生酒です。花邑自体、全体的にフルーティーで甘口トロトロなお酒が多いという印象ですが、このお酒もその系統で間違いない感じでした。 香りはフルーティーかつやや麹っぽい感じ。飲んだ感じは濃厚であまい、桃やバナナと言った濃厚さを感じます。桃っぽい感じ、好きなタイプです。 刺し身なども合うといえば合いますが、フルーツ系の方が合うのかもしれません。桃やチーズが合うかも。
筑紫野
  • 筑紫野
  • 筑紫野
Dec 4, 2023 1:45 PM
33
  • もよもよこちら貰いもののお酒です。いいお酒を、ありがたや~。大賀酒造はなんでも福岡県で最も古い酒蔵だとか。創業は1673年の由緒正しい酒造です。 ラベルを見ると、冷酒から少し温める温度までオススメということで、オールマイティです。冷酒で飲んだところメロンとお米の味がなかなか強く、少し温めたほうが甘さが強くなり私は好きでした。アルコールのツンと来る感じは全く無く、丁寧に造られたいいお酒です。 何となく煮物などの和食と合わせると良いんじゃないかなと思います。
みむろ杉
  • みむろ杉
  • みむろ杉
  • みむろ杉
Nov 27, 2023 1:28 PM
36
  • もよもよ夏酒の中でも色々と名を聞くみむろ杉の夏純を頂きました。ラベルも夏っぽくて美味しそうです。 ラベルのせいなのか、味わいは軽めのラムネって感じがします。ちょっとメロンっぽさもあるような、甘いけどスッキリとした味わいです。苦さもなくグイグイ飲めます。 もしかしたらロックで飲んでも美味しいかもしれません。桃みたいな濃厚甘口のフルーツとかと合わせたら美味しいかもしれません。
たかちよ
  • たかちよ
  • たかちよ
  • たかちよ
Nov 25, 2023 12:44 PM
34
  • もよもよ高千代酒造は様々なシリーズがありますが、平仮名たかちよは日本酒初心者向けのラインナップとなっているようです。個人の印象としては、甘めでフルーティー、日本酒の重さがないという感じ。このハロウィンラベルはハロウィン前に売り切れてしまう様な人気の季節酒です。 飲んだ感じ、甘くてしっかり濃厚な味わいは無濾過生原酒だからか。個人の印象としてはメロンと梨の甘さあり、多少柑橘系の酸味もある様な。完全にモダンな日本酒ですね。 初めての日本酒だったとしたら印象かなり変わると思います。よく飲む人でも、こういうテイストが好きな人はそれなりにいるのではないでしょうか。私はかなり好きです。濃いめのしょっぱい料理と合わせると良いかも。
くどき上手
  • くどき上手
  • くどき上手
Nov 24, 2023 12:20 PM
32
  • もよもよこのお酒は「第1回 酒-1 グランプリ」で総合優勝したお酒だそうです。原料米である備前雄町は、軟質米で溶けやすく香りや味が出やすい、くどき上手に合った米というコメントがラベルにありました。普段のくどき上手と比べるとやや高め?かも知れませんが、飲むしかない。 味はくどき上手らしい甘さとフルーティーさがありますが、これは特にまったりとした甘さがとても美味しい!相変わらず何のフルーツの味なのかなんとも言えないのですが、ワタシ的には桃です。酸味が強くないけどフルーティーでしっかり甘く、かと言って後味はくどくない。 くどき上手の中でも特に好きな一本でした。割とどんな料理でも合いそうですが、単品でもイケます。
赤武
  • 赤武
  • 赤武
Nov 21, 2023 1:20 PM
36
  • もよもよ今年の赤武の秋酒はコハクとなったようです。低アル系のお酒ですね。ラベルは季節酒で共通のデザインですが、黄金色がなかなか期待をさせます。 飲んでみると、思った以上にスッキリと飲める系統です。メロンっぽいフルーティーさがありながらも、酸味があるためかさっぱりと飲めます。甘くて苦みはないけどスッキリ飲めて、赤武らしいなぁとも思います。 モダンな日本酒でかなり名が通っていると思いますが、赤武にハズレ無しという感じです。脂っこいものと合わせてもさっぱりと流してくれて美味しいかもしれません。
  • ジェイ&ノビィもよもよさん、こんばんは😃 こちらの琥珀さん!甘過ぎなくてスッキリで旨いですよね❗️秋酒の中でも我々の中では上位に入る美味しさでした🥹 だって赤武だもの🤗
  • もよもよジェイ&ノビィさん、コメントありがとうございます! 赤武は年を重ねるごとに美味しくなりますよね!季節酒も多いので、年間通して楽しめる蔵のだと思ってます。琥珀は私としても秋酒で特に美味しかったです!