さけのわ飲んだ日本酒を記録して好みの日本酒を見つける
profile icon風の島の菊鹿
自分にとって銘酒とは。。 その酒自体が旨いだけではなく、他の酒の良さをも気づかせてくれるお酒。 我が人生もそうありたい。

登録日

チェックイン

146

お気に入り銘柄

4

お酒マップ

飲んだことのあるお酒の産地に色がつきます
墨廼江Sawaguchi 55 純米吟醸 冬たのし
48
風の島の菊鹿仙台一人旅の思い出。 蔵元の姓を冠する限定酒。 これは めっちゃうまかった。基本スッキリながらも、甘さと酸味のバランスが秀逸。 仙台 牛タンに合わせたら、最高すぎた。
磐城壽甦る 純米吟醸
53
風の島の菊鹿すでに何人かの方が紹介されていますが、 東日本大震災で被害を受けた鈴木酒造さんが醸す、能登半島地震被災者支援を兼ねたお酒。かどや酒店さんもその企画に乗っかる形で、販売価格の一部が寄付されます。 ほんと素晴らしい企画ですね。 味の方は大人しめスッキリタイプの純吟。でもこの蔵独特の海のミネラルを感じさせます。その正体を確かめたくてついつい杯を重ねる。しみじみ優しく旨いけど、芯を感じる。 八丈島の明日葉のお浸しとともに。
よしのとも冨の香 純吟生原酒
46
風の島の菊鹿水がとても柔らかい。 甘さと酸味がすんなり入ってきて、柔らかさもあって、グイグイ飲めてしまう。 美味いなあ。コメは富山の酒米で酵母も地元のりんご花酵母。まさしく地酒ですね。 富山にはたくさんの酒蔵があるが、蔵見学を受け付けている所はほとんどない。 そんななか、吉乃友酒造さんは、前日の電話予約でokでした。 社長さんの方針で、見学を積極的に受け入れてるとのこと。ありがたいっす。 自社グループで精米施設も持っており、他の多くの蔵元から依頼も受けて精米しているとのこと。まさしく富山酒文化を底支えしている感じ。 色々勉強になりました。ありがとうございました!
西の関First flower あらばしり
46
風の島の菊鹿昨日、大分で絞ったばかりの酒を大阪でいただく。 なんて贅沢な。。 コメの素直な甘さに微炭酸が絡み、ほのかな酸が心地良い。 蔵元さん、うらの酒店さんに感謝。 いい夜だ。
40
風の島の菊鹿はま寿しにて、熱燗で頂く。 一合480円。 正直あまり期待していなかったけど、意外や意外、栗や穀物の風味たっぷりの佳酒でした。燗冷ましもいい感じ。惜しむらくは、お猪口がゲキ冷たい。。冷酒用に冷やしていたのかな。。
菊姫山廃純米
47
風の島の菊鹿最近スーパーの酒に凝っています。 古いからかどうかわかりませんが、かなりの値引き。 こんなん、熟成酒好きには、掘り出しもん以外、何でもない。 案の定、いい感じで熟れてました。
49
風の島の菊鹿純米としぼりたて本生をいただきました(別々のお店で)。 純米、すっきりと旨い。さしみによくあう。新潟の端麗辛口とは違うアングルで攻めてくる。人気なのも頷ける。 しぼりたて本生、純米に比べるとガツンとくるね。これはじっくりと対峙したい。燗にしてもいいかも。 料理は、富山市のやつはしさんのところ。魚、いや、魚介類の旨さが別格すぎた。 富山最後の夜を飾ってくれました。
苗加屋特別純米
34
風の島の菊鹿富山旅行のホテルにて。 旨みがさらりと入ってくる。 値段800円ぐらいと高めだけど、それなりの価値を感じさせる。 しかし‥ スーパーのパック寿司のレベルが高すぎ。 富山県民が羨ましいわ。
幻の瀧純米 辛口
35
風の島の菊鹿富山県マンテンホテル横 鯛家にて 想定どおりのキレキレの辛口 自身は日本刀のようだが、そっと料理に寄り添ってくれる。 スタッフの方もとても素敵で、いい夜を過ごせました。 ありがとうございました!
あぶくま本醸造うす濁り
41
風の島の菊鹿かどや酒店オススメ。 美味かった。 控えめなシュワシュワとコメの甘みに、アル添の効果か、キレが加わる。 若波といい、これといいレベル高すぎる。 本醸造、価格も優しいし、だんだん好きになる。
真澄樽酒 あらばしり 純米吟醸
39
風の島の菊鹿清水屋さんの年末オススメ酒 真澄はおそらく10年ぶりぐらいか。 杉樽の風味が、派手さ控えめの純米吟醸にしっとりさを演出する。 いつまでもダラダラ飲めてしまう、危険なお酒。 確かに年末年始に飲むべき一本だ。
緑川緑 雪洞貯蔵 純米吟醸
38
風の島の菊鹿まさしく淡麗辛口。 ほんのり米の甘さも含んでいる。 フルーティーな酒や甘酸っぱい酒が主流のなか、決して時代に流されない。 ときどき無性に飲みたくなる酒。 こだわり蔵酒イケヤさんで購入。 手書きのニュースレターが素敵すぎる酒店さん。
初雪盃愛媛のお米でつくった純米酒!!
39
風の島の菊鹿道後温泉にて。 こんなラベル見かけたら、地酒好きなら絶対買うでしょ。 ハチミツ感強めのハチミツレモン。 燗にしたら、ホットハチミツレモン。あ、そのままやん。。どこか懐かしい味。 ラベル負けしない美味い酒でした!
五橋きもと 純米
42
風の島の菊鹿MVタイプというらしい。 おそらく山口県内?のマックスバリュ専用酒。 キモトで、精米歩合90%、純米、そしてこの価格。 スーパーでこんな本格的な酒が売られているなんて、感動もん。 こういった企画が全国のスーパーで流行れば、もっと日本酒ファンが増えると思う。 味の方は、ハチミツレモンを彷彿させる。 さりとてその濃密さはくどくなく、普段あまりキモトの日本酒を飲まない人にも受け入れやすい味かと思いました。 五橋とマックスバリュに大きな拍手を送りたいです👏
奥丹波木札酒 純米吟醸
37
風の島の菊鹿木札酒 ずっと探していたが、この度、吹田の山本酒店さんで購入できるようになったので、即買い。 今シーズンの新酒のなかで、最も感動した。 シュワ感、甘辛、コクとスッキリさ、全ての味のバランスがパーフェクト。 一升瓶で4000円半ば、でもこれは買いです!
福千歳山廃純米
41
風の島の菊鹿福を呼ぶ福千歳。 浅草のまるごとにっぽんで購入。 ここ、日本酒、特にワンカップが充実していて、出張時に重宝しています。 しっかりと山廃。これは燗でしょ、ということで湯せん。 熱燗からの燗冷ましが、甘みがすんなり入ってきてホッコリ。
石鎚戯言 純米吟醸
34
風の島の菊鹿道後温泉にて頂く。 なんだろう、軽くふわっとしているのが第一印象。 よく味わうと、入りはすこしの甘みと酸、そのあとすぐに辛味がきて、甘みと酸がふわっと消える。 おもしろいなあ。
46
風の島の菊鹿浪江の酒 青い果実の風味と海のミネラルをおもわせる苦味、不思議な心地良さが杯を誘う。 あっと言う間になくなった。もう一度じっくり飲みたい。 この間、浪江町の震災遺構、請戸小学校に行きました。 その時を思い出して。
菊泉彩の淡雪
39
風の島の菊鹿浅草、出張中に購入。開栓に5分ほどかかりました。 しっかりとした甘味を感じるも、強めのシュワシュワで、うまくバランスが取れている。醴泉の活性濁りをやや甘くした感じか。 全体的に濃厚な味わいだが、度数が低いのもありがたい。 注いだ茶碗の中はまさしく淡雪。
1