Logo
さけのわ飲んだ日本酒を記録して好みの日本酒を見つける
けいけいけいけい

登録日

チェックイン

220

お気に入り銘柄

1

殿堂入り

お酒マップ

飲んだことのあるお酒の産地に色がつきます
天寶一フレッシュ本醸造酒
天寶一 チェックイン 1
天寶一 チェックイン 2天寶一 チェックイン 3
10
けいけい
あまりフレッシュ感は分からず😞スペックとしては生貯蔵酒?クラシカルな本醸造酒で、酸味とキレがはっきりしてる印象。 半額シールで製造年月日は隠されていて、陳列棚の後ろの瓶は違う色の酒瓶になっていて、保存状態はやや疑問ですが、値段を考えるとお得でした。 ⭐️⭐️⭐️ フレスタで購入。
鳳凰美田純米吟醸酒 無濾過本生
鳳凰美田 チェックイン 1
鳳凰美田 チェックイン 2鳳凰美田 チェックイン 3
25
けいけい
立ち香は清涼感を感じるような青いメロン系。含むとフレッシュ感と滑らかさが同居しているようなバランスで、余韻のキレはスッキリ目。少し温度が上がってくると、鳳凰美田らしいフルーティな香りと華やかな部分が強くなる。 ⭐️⭐️⭐️ 美味しかったけど、もう一度買って飲みたいなと思えるようなインパクトは感じなかった。 酒商山田頒布会の五月分。
フィランド チェックイン 1フィランド チェックイン 2
フィランド チェックイン 3フィランド チェックイン 4
24
けいけい
銘柄名にも引っ張られててか、最初アイスワインみたいだと思ったけど、さすがに言い過ぎかな。極甘口の白ワインに似たお酒。 ライチや桃系の熟れた果実の香り。酸味が少し特徴があり、果実、穀物(お酢)、乳酸のエッセンスが混ざった感じ。低精米らしい米の複雑味もアクセントとして残ってる。 ⭐️⭐️⭐️⭐️+⭐️ ハウステンボスにて購入。個人的に推している飛鸞を醸す森酒造場のお酒で、長崎旅行に行くことを決めた時に縁があったら良いなと思っていて、お土産で購入できて大満足。ハウステンボスのショップでは製造年月が異なるのがけっこう混ざっていたので、注意した方が良いかも。
白露垂珠THE 純米大吟醸 出羽きらり
白露垂珠 チェックイン 1
21
けいけい
リンゴ系の立ち香。少しとろりとした口当たりに、和三盆様の甘味と米の旨味を感じるけど、余韻にしつこさは感じない。 ⭐️⭐️⭐️ 上品な純大だなと思いつつ、悪天候の人混みの中、紙コップで急いで飲むお酒ではないのかなとも思い飲んでました。 とおかさんにて試飲。
自然郷BIO 特別純米 中取り
自然郷 チェックイン 1
自然郷 チェックイン 2自然郷 チェックイン 3
22
けいけい
美味しかった。 はじめは柑橘系の爽やかな立ち香にガス感。含んだ後は引っ掛かりのない旨味と青リンゴの香味が綺麗な余韻を残して抜けていく。 温度帯が上がると旨味や香りが膨らんで、それも美味しく飲めたけど、開栓直後の雪冷えで飲むのが一番好みでした。 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 酒商山田頒布会の五月分。
百楽門万里 純米大吟醸生原酒 露葉風
百楽門 チェックイン 1
百楽門 チェックイン 2百楽門 チェックイン 3
26
けいけい
ほんのり甘い立ち香。含むと米の旨味 と青リンゴ様の香りが抜けていき、純大らしい透明感と相まって杯が進む。香味の点で、富久長のHENPEIにやや近いのかなと感じました。 風の森の露葉風でも思ったけど、五味の中で、やや渋味を感じるのかな? ⭐️⭐️ 酒商山田頒布会のスタッフおすすめ五月分。 個人的には高いお金出した頒布会のシークレット枠なので、どうしても求めるものが高くなる分、満足度はやや低め。 風の森、みむろ杉と個人的にも好きな酒蔵以外にも、奈良には飲みたいと思えるお酒が多いです☺️
賀茂鶴純米酒 広島錦
賀茂鶴 チェックイン 1賀茂鶴 チェックイン 2
賀茂鶴 チェックイン 3賀茂鶴 チェックイン 4
18
けいけい
ブドウを連想させる立ち香。柔らかな甘味と米の旨味を感じながらも、余韻はアルコールや辛口でキレるわけでもないけど、さっぱり綺麗でいて、西条のお酒らしい味わい。 ⭐️⭐️⭐️⭐️ 大和屋酒舗にて購入。 昨年のG7で提供された純大のスペック違い。コストの点でも宅飲みにはありがたい。
天賦純米大吟醸
天賦 チェックイン 1
27
けいけい
リンゴや梨のニュアンスを感じる立ち香。色調はほんのり黄色味がかってる。含むと雑味がなく、ひっかかりのない綺麗な味わいが流れていき、高いお酒だなと感じさせる味わい😊 小雨の降る祭りの立ち飲みでいただきましたが、宅飲みで買うのではなく、ギフトやそれなりのお店で料理と一緒にいただきたいお酒でした。
天寶一styleフリージア 特別純米 生
天寶一 チェックイン 1
天寶一 チェックイン 2天寶一 チェックイン 3
25
けいけい
甘い香りそのままに、アタックではややトロリとした甘味を感じるけど、うすにごりでくどくない酸味とのバランスで、しつこくさはない上品な印象のお酒。 ⭐️⭐️⭐️ 酒商山田頒布会4月分。
阿部勘純米吟醸13
阿部勘 チェックイン 1阿部勘 チェックイン 2
24
けいけい
含むと果実味のある爽やかな甘さと酸味が訪れ、余韻を感じる間もなく口内から消える。うまく表現できないけど、花火のような感じ? ガス感があって甘旨ジューシーな流行りの低アルとは路線が違う。少し試飲した妻は美味しいと絶賛してたけど、飲み続けるにはやや物足りない印象も受けました。 評価は保留。 酒商山田頒布会のスタッフおすすめ枠。
醸す森純米大吟醸
醸す森 チェックイン 1醸す森 チェックイン 2
醸す森 チェックイン 3醸す森 チェックイン 4
28
けいけい
フルーティな甘酸シュワでモダンなお酒。細やかなガス感と雑味のなさが、甘さをしつこさのない軽やかに仕上げてる印象。 ⭐️⭐️⭐️ 想像してた通りのお酒。 山城屋酒店で購入。
山猿特別純米酒
山猿 チェックイン 1
山猿 チェックイン 2山猿 チェックイン 3
24
けいけい
立ち香は控えめだけど、炊き立てのお米の香りと評されるのはこんな感じなのかなという印象。 含むと、クラシカルな味わいで米の旨味が強く感じられるけど、後を引くしつこさや変な癖は感じられない。冷酒、冷やで飲んだけど、燗酒にしても美味しそうな味でした。 ⭐️⭐️⭐️ フレスタで購入。広島だと山猿よりも貴の方が多く見かける。 以前テレビで、地元に学校を造ったり、役場や橋を造ったとかエピソードがあった酒蔵だったかな?米と水があればお酒はできるんだからと、うちの親は否定的だったのも今はお酒を飲む時の懐かしいアクセントですかね。
光栄菊黄昏Orange 無濾過生原酒
光栄菊 チェックイン 1光栄菊 チェックイン 2
33
けいけい
軽い酸味を加えたようなオレンジ系の立ち香。含むとピチピチのガス感に、きめ細やかな酸味に甘味がのって、甘酸っぱい余韻が続いていく。冷酒で飲んで、時間経過と共に、柔らかさ、円やかさが増して、優しいオレンジのようになっていく。 お酒の紹介ではGFのようなほろ苦い余韻とあるけど、あまりほろ苦さは感じず。 開栓直後も美味しかったけど、日数が経った方が甘味酸味が増して、より好みでした。 ⭐️⭐️⭐️⭐️ 酒商山田の頒布会で購入。 ここからは勝手な印象ですが、「黄昏」って、どこかもの悲しいようなイメージがあり、私が飲んできたお酒だと、飛らんの彩道とかのイメージで、やや印象とは違ったかな。 ラベルはサーモンピンクに近いオレンジなので、名前の語呂などを無視するなら、春宵とか春茜みたいな感じ。
千福精撰 Vぱっく
千福 チェックイン 1千福 チェックイン 2
千福 チェックイン 3千福 チェックイン 4
19
けいけい
カップ酒は初めて。 米の旨味に続いてややクセのある甘さを感じるけど、キレはよく後をひく感じはない。 せっかくなので常温で一口飲んだ後はレンチンで燗酒にしてみましたが、個人的には常温の方が好みでした。 ⭐️⭐️⭐️ おまけでのいただきもの。
賀茂鶴純米吟醸 広系酒四十五使用
賀茂鶴 チェックイン 1
賀茂鶴 チェックイン 2賀茂鶴 チェックイン 3
22
けいけい
穏やかでスッキリとした上立ち香で柔らかな口当たり。含むとマスカット系の香味+お米のふくよかな旨味もしっかり感じつつ後味がとても軽い。 賀茂鶴はにごり酒が合わなかったのと、酒蔵見学で、規模が大きいせいか、海外や観光客向けで、流通こそ多いものの地元はやや軽視してるのかなと感じたせいか、あまり飲みませんでしたが、美味しかったです。 ⭐️⭐️⭐️+⭐️
米鶴超辛純米大吟醸 雪女神磨き50
米鶴 チェックイン 1
米鶴 チェックイン 2米鶴 チェックイン 3
27
けいけい
立ち香は仄かというより薄め。 やや甘口で酒質はスッキリめ。後味はきれいでキレがあるけど「超」がつくほど辛口には感じられず。 冷酒で飲むと、酸味がけっこう主張するので、本当に勝手なイメージですが、雪女神という名前にややマッチとしてないと思いました。 相性の良い料理例もラベルに記載されていますが、酸味やキレの良さから、肉じゃが等の煮物とも相性がとても良かったです。 ⭐️⭐️⭐️ 石川酒店にて購入。
向井櫻 チェックイン 1向井櫻 チェックイン 2
向井櫻 チェックイン 3向井櫻 チェックイン 4
23
けいけい
うっぷんばらし 本醸造辛口 ほんのり麹を感じる優しい口当たりの芳醇旨口。 アルコール、酸味、穀物感のどれかが主張しすぎる感もなく、バランスの良いクラシカルな本醸造酒。神楽をデフォルメしたラベルのお土産感やリーズナブルな値段以上の満足度の高いお酒でした。 ⭐️⭐️⭐️⭐️ 安芸高田の道の駅で購入。
総乃寒菊純米大吟醸 閏日 Special One
総乃寒菊 チェックイン 1
総乃寒菊 チェックイン 2総乃寒菊 チェックイン 3
33
けいけい
甘味、旨味、ふくらみがあり、軽い苦味でキレていく寒菊らしいエッセンスはしっかり感じられるが、総じて綺麗な飲み口のお酒。 同じ寒菊で最近飲んだ、羽州誉のようなトロピカルな香味はなく、Special Thanksのような複雑味(→飲みごたえ)もない点は好みが分かれるところかも。 ⭐️⭐️⭐️⭐️ 四年後にまた逢いましょう。 大和屋酒舗にて購入。
みむろ杉華きゅん 純米吟醸 無濾過生酒 おりがらみ
みむろ杉 チェックイン 1
みむろ杉 チェックイン 2みむろ杉 チェックイン 3
29
けいけい
名前とラベルのイメージそのままの華やかなお酒。 立ち香はマスカットや桃系で華やか。もう少し酸味があっても良いのかな?と思いつつも、軽やかで果実感を感じる美味しさは日本酒ジュースのようにスルスル飲めてしまう。 シーズンは過ぎましたが、キンキンに冷やしてお花見で飲んだらハッピーになれそう。 春酒はいろいろと飲みたいと思わせる銘柄が多く、満足度は高めだけど、また飲みたい度は⭐️⭐️⭐️ 大和屋酒舗にて購入。
華鳩八反錦純米吟醸 無濾過生原酒
華鳩 チェックイン 1
華鳩 チェックイン 2華鳩 チェックイン 3
24
けいけい
果実と麹が7対3位の立ち香。クラシカル寄りな味わいで、甘味、旨味、酸味のバランスが良いなと思います。冷酒、常温、どちらも美味しい。 ⭐️⭐️⭐️⭐️ 榎酒造の蔵開きで購入。初めて行きましたが、純吟メインで貴醸酒や3千円代の純大もあり、華鳩以外の清盛や鳳の舞の銘柄も試飲でき、家族を待たせていて、急ぎの試飲でしたが、行って大満足でした。蔵開き限定酒や普段飲めないお酒を何度か試飲しましたが、自分にはこの銘柄が一番好みでした😆
1