Logo
さけのわ飲んだ日本酒を記録して好みの日本酒を見つける
ハガネハガネ
知らないお店で知らない銘柄を頂くのを楽しみにしています。

登録日

チェックイン

50

お気に入り銘柄

18

お酒マップ

飲んだことのあるお酒の産地に色がつきます
玉川 チェックイン 1玉川 チェックイン 2
25
ハガネ
玉川おりがらみと豚の山蕗のつくねで頂きます。日本酒サーキットと言うイベントでお邪魔しました。残念ながらイベント終了直前のため追加オーダーは出来ませんでしたがつくね、と言うよりはハンバーグと言うべき肉の風味とおりがらみの風味はなかなかの相性でした。
山の壽 チェックイン 1山の壽 チェックイン 2
山の壽 チェックイン 3山の壽 チェックイン 4
焦がし焼きそば 嬉一
41
ハガネ
山の壽を黒はんぺんのフライで頂きます。 よく冷やされて香りは ありませんが口に含むと強い酸味を感じます。僅かに口に含んで揚げたてのフライを頂くと酸味と魚の風味が混じりあって相性抜群です。ご馳走様でした。
afs チェックイン 1
afs チェックイン 2afs チェックイン 3
36
ハガネ
アフスをタコのお造りで頂きます。よく冷やされて香り穏やか、酸味が強く甘みもあり白ワインそっくりです。甘口の白ワインと合うお摘みは間違いなく合わせる事ができ、デザート酒としてえらんでもいい感じです。
米鶴 チェックイン 1
米鶴 チェックイン 2米鶴 チェックイン 3
39
ハガネ
米鶴の冷酒をしらすおろしで頂きます。 お店の方のオススメの組み合わせだけあって相性抜群です。冷酒でも香る吟醸香にしっかりと味わいがありながら後口はスッキリ、お摘みを頂きながらでも単体でも美味しく頂きました。次はラベル裏に記載されたお肴も試してみたいです。 ご馳走様でした。
作 チェックイン 1
作 チェックイン 2作 チェックイン 3
47
ハガネ
作を鰯の甘露煮とアワビ茸の焼き浸しで頂きます。よく冷やされているせいか香りはほとんど感じませんが、茸の食感と焼き浸しの甘みがお酒と混じりあって喉を通って行くのがとても相性よく思いました。
玉櫻 チェックイン 1玉櫻 チェックイン 2
玉櫻 チェックイン 3玉櫻 チェックイン 4
41
ハガネ
玉櫻の濁りを燗でいかシュウマイと大吟醸の燗を河豚の燻製で頂きます。濁りはとろっとした感じがよく、大吟醸のほうは燗で匂いが立ち上っても飲みやすくて美味しかったです。
フモトヰ チェックイン 1
フモトヰ チェックイン 2フモトヰ チェックイン 3
38
ハガネ
フモトヰの冷酒をおでんの味噌ダレで頂きます。 香りはほとんど感じませんが軽い口当たりからしっかり味を残して喉を滑って行くと言う具合で飲みやすいと感じました。
國稀 チェックイン 1
國稀 チェックイン 2國稀 チェックイン 3
39
ハガネ
國稀をホタテバター焼きで頂きます。 食べやすいように刻んだホタテが芳醇なバターの香りとほたての味を届けてくれて、辛口のお酒がキュッと締めてくれます。 ほのかに香る爽やかな香りはアルコールを感じさせず、一口含むと日本酒の辛みか口に広がります。後口まで堪能したあとで料理と交互に口にするといいかもしません。 ご馳走様でした。
田光 チェックイン 1
田光 チェックイン 2田光 チェックイン 3
36
ハガネ
田光を貝柱のお造りで頂きます。 飲みやすく丸いかんじのあたりから、旨口と酸味が追いかけてくるのがいいですね おかわりを頼んで堪能しました。
幻 チェックイン 1
幻 チェックイン 2幻 チェックイン 3
40
ハガネ
幻の黒ラベルをしゃぶしゃぶ鍋で頂きます。 スルスルと入ってくる飲み口、心地よい香りじんわりあがってくる旨口に箸も酒も進みます。野菜も肉も美味しく頂きました。
越乃寒梅 チェックイン 1
越乃寒梅 チェックイン 2越乃寒梅 チェックイン 3
32
ハガネ
越乃寒梅をウマヅラハギの煮付けで頂きます。 常温で頂きましたが、飲みやすく杯を重ねても吟醸香はしっかり感じられます。 お摘みもおでんや茹で海老など追加して堪能させて頂きました。
飛露喜 チェックイン 1
飛露喜 チェックイン 2飛露喜 チェックイン 3
40
ハガネ
飛露喜をマグロの刺身で頂きます。 冷酒なので抑えめでふんわりと香る感じでとにかく飲みやすい印象でした。 マグロの刺身との相性もよく、追加で頼んだキノコバター炒めともなかなかなところ。かなり懐が深いお酒と思いながらお代わりしてしまいました。飲み過ぎ注意なお酒です。
男山 チェックイン 1男山 チェックイン 2
34
ハガネ
男山をお摘み三種で頂きます。 香りはほとんどしませんが辛口で後をひく感じが煮物によく合います。 食中酒として楽しませて頂けきました
まんさくの花 チェックイン 1
まんさくの花 チェックイン 2まんさくの花 チェックイン 3
35
ハガネ
まんさくの花をカキの湯がきポン酢で頂きます。香りよく、癖のなく口に含んでいると旨味の拡がる良いお酒です。湯がいたカキとの相性もよかったので鍋物とかもいいかもしれません。ラベルが試験で作ったお酒みたいと言われたのにはなるほどと思いました。
髙龗 チェックイン 1髙龗 チェックイン 2
32
ハガネ
高龍 皚をさわらの炙り刺しで頂きます。 口に含むと微かな発泡と沸き出す旨味があり、炙られた皮の勲香といい感じです。 味わいからすると串カツとか揚げ物の食中酒として楽しむのも面白いと思います。 楽しませて頂きました。
孝の司 チェックイン 1
孝の司 チェックイン 2孝の司 チェックイン 3
33
ハガネ
孝の司ひやおろしを焼鳥と頂きます。 香りが爽やかな感じで何故か青林檎が思い浮かびました。スッキリした後味は串を頂きながらではなく、癖なくするすると飲めるので合間に楽しむ感じでした。
夜の帝王 チェックイン 1
夜の帝王 チェックイン 2夜の帝王 チェックイン 3
28
ハガネ
夜の帝王を熱燗で牛肉のしぐれ煮と煮卵で頂きます。 熱燗のため、王道の日本酒といった香りが増し、飲んでポカポカ。甘いしぐれ煮にしっかりしたお酒の味が柔らかく受け止めてくれる感じがします。 つい熱燗をおかわりしてしまいました。
篠峯 チェックイン 1
篠峯 チェックイン 2篠峯 チェックイン 3
37
ハガネ
篠峯を焼鳥で頂きます。 よく冷えてるため、香りは涼やか、旨口な後味は手羽先の脂といい感じです。 飲んだ後口に串を合わせたり、少しだけ口に含んで串とお酒の口福を味わったりと楽しいお酒でした。
上喜元 チェックイン 1上喜元 チェックイン 2
26
ハガネ
上喜元を煮魚と頂きます。 香りは王道な日本酒でスッキリ辛口で飲みやすい。煮魚との相性もよくあっという間に杯を空けてしまいました。
1