Logo
さけのわ飲んだ日本酒を記録して好みの日本酒を見つける
あさみあさみ
八海山のあれこれを常飲しております。辛口専門。 ワインエキスパート持ちですが、最近、もともと好きだった日本酒の深さに気づいてしまい、一人ワインバーからの角打ちコースを開拓中。 なお、ちょうど日本酒の美味しさに目覚めた頃から順調に体重増加していることに半年たってようやく気づきまして、夜はご飯抜いてお酒に照準合わせることにいたしました。

登録日

チェックイン

45

お気に入り銘柄

8

お酒マップ

飲んだことのあるお酒の産地に色がつきます
八海山越後で候原酒生酒
八海山 チェックイン 1
14
あさみ
年末年始の山籠りから帰京時に、お土産購入。久しぶりに頂いたけど、こんなにずっしり濃厚だったかな?というくらいの旨み。味噌豆乳鍋とか、牡蠣とか、しっかり旨みを堪能。越後方面ではお馴染みの銘柄ゆえ、あまり重視してなかったけどやっぱり美味しい!そして19度。
魚沼純米
魚沼 チェックイン 1
16
あさみ
新潟県産米100%、米麹まで新潟県産!もちろん水も魚沼産。と言うことで、地産地消のコクがしっかりしたお酒。ものすごくコスパ良いと思う。東京でも気軽に買えたら嬉しいな。
南部美人純米吟醸
南部美人 チェックイン 1南部美人 チェックイン 2
20
あさみ
いやいや、これってイオンで買えちゃうの⁉️って感激して思わずカートイン。こんな身近なところで買えるのに、なかなか日本酒人口が増えないのは何故だろう。私の周りだけなのか、日本酒はちょっと…みたいな友が多くて、結局一人呑みか自宅呑み。
えりりん
あさみさん、こんばんは(*^▽^*)ノ 普通にスーパーで売ってます😊 レビューの内容に共感( * ॑˘ ॑*  )゙ウンウン 日本酒好きの女性も少なくて探すの大変ですよね💦
あさみ
えりりんさん!本当に、醸造の手間暇も愛情もありったけモリモリなのに、こんな身近でお求め安く手に入るなんて、ありがたいですよね。
仙禽純米酒 雄町純米原酒無濾過
仙禽 チェックイン 1仙禽 チェックイン 2
24
あさみ
繊細で透明感のある、ちょっと儚さも感じる香り。 もともと自己主張強めのタイプが好みなので、どうお付き合いしたら良いのか少し対応に緊張するタイプでした。せんきん、がみんなこのような印象でもないと思うので、また他の銘柄にも出会いたいところです。こちらの後に、磯自慢できりっとしめて終わる感じでした🤣
廣戸川純米
廣戸川 チェックイン 1廣戸川 チェックイン 2
30
あさみ
香りよく食事と合わせなくても楽しめる。独り立ちしているうまさを堪能でき、しかも一緒に食べるものを決して邪魔しない懐の深さもあり。これはお気に入り決定。また買う。 はせがわ
文佳人夏純吟
1
あさみ
うっかり写真撮り忘れたけど、夏向けなのであっさりしてるのかと思いきや、しっかりと旨みが残って、逆にあっさりしたきゅうりやらトマトやらお豆腐やらと超相性良いじゃないですか!来年も絶対買う。
よこやま純米吟醸
よこやま チェックイン 1よこやま チェックイン 2
25
あさみ
ポップなデザインとは裏腹に正統派なうまさ。こんな夏サイコーだよねって空気が流れ出るデザイン大好き。今日も秀治郎さんとこで色々頂きましたが、予想とのギャップもあって🤭またお会いしたいなあ。
笑四季Sensation
笑四季 チェックイン 1笑四季 チェックイン 2
25
あさみ
精米歩合50% きょうかい1001 4月の滋賀訪問時にはあいにく頂く機会を逸してしまった笑四季。うんうん、噂に違わず美味しい。エチケット?ラベル?がまた素敵。旨みと重なる淡い苦味が寄せ過ぎていない感あり。
赤武純米吟醸
赤武 チェックイン 1赤武 チェックイン 2
29
あさみ
精米歩合50% 今日みたいに暑い日には、軽めのフルーティーな赤武がピッタリ。香りが強すぎないので気負わずにスルスルと頂けて、1日の疲れも軽やかに消えていく〜 一升もあっという間でした…
鶴齢吟醸
鶴齢 チェックイン 1
19
あさみ
新潟特集が続きます。 確かに、お手頃価格で普段の定番にはぴったりかと。華やかではないけれど、そこはさすがの新潟酒、基本に忠実な、しっかり外さない安定のうまさ。また買いたい。 ↓抜粋 一見、ありがちな夏向け商品のようですが、そこは「鶴齢」 中身が違います。 このお酒は1月と3月の厳寒期に火入れを行わず生のまま瓶詰め。 マイナス5度の専用冷蔵庫で氷温熟成させてから出荷されています。 夏のお酒のように見えますが、実は通年商品なんです。 使用米は、新潟県のオリジナル酒造好適米「越淡麗(こしたんれい)」 単にスッキリだけでは無く、味のバランスも考えて設計されています。
吉乃川純米
吉乃川 チェックイン 1吉乃川 チェックイン 2
13
あさみ
吉乃川の雪中貯蔵純米酒。 精米歩合65% 新潟酒祭は続く。初めての吉乃川。お米の香りがほんのり残って、幅広くお食事に合いそう。良くも悪くも自己主張が強くない感じ。
1