さけのわ

飲んだ日本酒を記録して好みの日本酒を見つける

CANON
私の人生を彩る日本酒を探索中。 まずは備忘録としてこのアプリを使い、色々な日本酒を飲んで自分なりに正直な言葉で評価し、自分が真に好きな日本酒を探していきます! 好きな日本酒の種類は薫酒です。 2022年9月より独学で日本酒の勉強を始めました! ★★★★★:レギュラーにしたい ★★★★☆:また飲みたい ★☆☆☆☆〜★★★☆☆:今回限りでいいかな
登録日
チェックイン
165
お気に入り銘柄
6一覧表示
殿堂入り銘柄
チェックインの多い銘柄
栄光冨士
12(12.63%)
赤武
8(8.42%)
よこやま
7(7.37%)
新政
6(6.32%)
風の森
5(5.26%)
お酒マップ達成度: 35 (+1) / 47

飲んだことのあるお酒の産地に色がつきます。

山形県
20(12.12%)
岩手県
13(7.88%)
秋田県
13(7.88%)
新潟県
10(6.06%)
宮城県
9(5.45%)

チェックイン

美丈夫
Jan 25, 2023 2:48 AM
30
  • CANON《個人メモ》 【購入金額】720mL 1760円(税込み) 【飲み方】冷、食前、食中、食後 【歩合】55%(松山三井100%) 【使用酵母】AC-95 【日本酒度】+1.0~3.0 【酸度】1.3~1.4 【アミノ酸度】− 【アルコール分】16.0度 【製造年月】2022.11 【外観】無色透明で、とろみなし。 【味:★★★★★】リンゴやライチのような香りあり。口に含むとパイナップルのような少し甘い酸味が広がり、それが落ち着くとコクが出てくる。後味はカラメルのような濃厚なコクと微かな苦味がありすぐにはける。 【のどごし:★★★★☆】微かに粗いがスッキリとしている。 【時間経過での変化:★★★★☆】変化なし。 【コメント】さっぱりとしていてとても飲みやすい。食中酒としても邪魔をしない。 【総合評価】★★★★★
赤武
Jan 25, 2023 2:29 AM
33
  • CANON《個人メモ》 【購入金額】720mL 2200円(税込み) 【飲み方】冷、食前、食中、食後 【歩合】60%(岩手県産吟ぎんが100%) 【使用酵母】− 【日本酒度】±0 【酸度】− 【アミノ酸度】− 【アルコール分】13.0度 【製造年月】2023.01 【外観】白色濁りあり、とろみなし。 【味:★★★★★】口に含むとシュワッとした微炭酸とスッキリとした米の旨味が一気に広がり、後味は米の旨味と微かなコクと苦味がしばらく残る。 【のどごし:★★★★★】炭酸が通りスッキリとしておりキレも良い。 【時間経過での変化:★★★★☆】変化なし。 【コメント】甘みはほとんどないが、代わりに米の旨味をしっかり感じ、低アルコールと微炭酸のおかげでゴクゴクと飲めてしまう。食中酒としてもとても良い。 【総合評価】★★★★★
赤武
Jan 25, 2023 2:16 AM
31
  • CANON《個人メモ》 【購入金額】720mL 1540円(税込み) 【飲み方】冷、食前、食中、食後 【歩合】60%(岩手県産吟ぎんが100%) 【使用酵母】− 【日本酒度】±0 【酸度】− 【アミノ酸度】− 【アルコール分】15.0度 【製造年月】2022.12 【外観】無色透明で、とろみなし。 【味:★★★★★】さっぱりとした和梨のような香りが少しあり。口に含むと微微炭酸と微かなアルコールと米の旨味が広がり後味はコクが数秒残る。 【のどごし:★★★★☆】微微炭酸が通る感じで微かにシュワッとする。 【時間経過での変化:★★★★☆】変化なし。 【コメント】雑味が少しあり甘みが控えめなので物足りなさはあるも、米をしっかり感じることができる。 【総合評価】★★★★☆
よこやま
Jan 25, 2023 1:43 AM
27
  • CANON《個人メモ》 【購入金額】720mL 1639円(税込み) 【飲み方】冷、食前、食中、食後 【歩合】麹米50%、掛米55%(特等山田錦100%) 【使用酵母】協会7号 【日本酒度】− 【酸度】− 【アミノ酸度】− 【アルコール分】16.0度 【製造年月】2022.12 【外観】無色透明で、とろみなし。 【味:★★★★★】口に含むと微微炭酸と柔らかな甘み、少し強めのコクが広がり、後味も黒糖のようなコクがしばらく残る。 【のどごし:★★★★★】スッキリ。 【時間経過での変化:★★★★☆】変化なし。 【コメント】よこやまシリーズの中で最もコクを感じる。食後にビターなデザートが欲しい時に良い。食中酒としてはこのコクが少しくどい。 【総合評価】★★★★★
横山五十
Jan 25, 2023 1:37 AM
26
  • CANON《個人メモ》 【購入金額】720mL 1986円(税込み) 【飲み方】冷、食前、食中、食後 【歩合】50%(山田錦100%) 【使用酵母】− 【日本酒度】− 【酸度】− 【アミノ酸度】− 【アルコール分】16.0度 【製造年月】2022.12 【外観】無色透明で、とろみなし。 【味:★★★★★】濃い和梨のような香りがあり。口に含むとグレープフルーツやみかんのような柑橘系の甘みと酸味、微かなコクが広がり、含み香としてカラメルのような香りあり。 【のどごし:★★★☆☆】少し粗く苦味も少しあるがキレは良い。 【時間経過での変化:★★★★☆】変化なし。 【コメント】よこやまシリーズと比較して少し雑味や苦味を感じる。これはこれで美味しいがよこやまシリーズの方が自分には合う。 【総合評価】★★★★☆
獺祭
Jan 21, 2023 4:35 AM
30
  • CANON《個人メモ》 【購入金額】720mL 2420円(税込み) 【飲み方】冷、食前、食中、食後 【歩合】45%(山田錦100%) 【使用酵母】− 【日本酒度】− 【酸度】− 【アミノ酸度】− 【アルコール分】14.0度 【製造年月】2022.10 【外観】無色透明で、とろみなし。 【味:★★★★★】甘い蜜のような香りあり。口に含むと柔らかくも濃厚な蜜のような甘みとコクが広がる。後味は甘みとコクが数秒残る。 【のどごし:★★★★★】微かなコクが通る感じ。 【時間経過での変化:★★★★☆】変化なし。 【コメント】新生シリーズは獺祭の醗酵過程で生まれる獺祭エクソソームに着目した日本酒。エクソソームが日本酒造りにおいてどのように作用しているかは分かっていないだろうが、麹菌や微生物の働きを補助するのだろうと思う。純米大吟醸45より甘みが強いのが特徴で、この2種の利き酒をしたがはっきりと違いがあるため簡単だった。雑味や苦味がなく、純米大吟醸45よりこちらの方がとても飲みやすく美味しい。今後は獺祭が飲みたくなったら新生シリーズにしよう。 【総合評価】★★★★★
獺祭
Jan 21, 2023 4:20 AM
26
  • CANON《個人メモ》 【購入金額】720mL 1815円(税込み) 【飲み方】冷、食前、食中、食後 【歩合】45%(山田錦100%) 【使用酵母】− 【日本酒度】− 【酸度】− 【アミノ酸度】− 【アルコール分】16.0度 【製造年月】2022.10 【外観】無色透明で、とろみなし。 【味:★★★★★】甘い和梨のような香りあり。口に含むと柔らかな甘みと米の旨味、コクが広がり、温度上昇でコクが強まる。 【のどごし:★★★★★】濃厚さがあるもスッと通る。 【時間経過での変化:★★★★★】雑味辛味が減り滑らかになる。 【コメント】とても美味しく、特にコクの強さが良い。安定の獺祭だが、少し雑味辛味がある。 【総合評価】★★★★★
冩楽
Jan 21, 2023 4:06 AM
36
  • CANON《個人メモ》 【購入金額】720mL 1788円(税込み) 【飲み方】冷、食前、食中、食後 【歩合】60%(會津湊産夢の香100%) 【使用酵母】− 【日本酒度】+1.0 【酸度】1.3 【アミノ酸度】− 【アルコール分】16.0度 【製造年月】2022.12 【外観】無色透明で、とろみなし。 【味:★★★★★】微かなスッキリとした和梨のような香りと少しスパイシーな香りあり。口に含むとコクがガツンと来てその後米の旨味とスッキリとした微かな甘みが広がる。後味にもコクがしっかり残る。 【のどごし:★★★★☆】少し粗いがキレは良い。 【時間経過での変化:★★★★☆】変化なし。 【コメント】歩合60%と純米酒だけあって雑味と少しの粗さがある。 【総合評価】★★★★☆
まんさくの花
  • まんさくの花
  • まんさくの花
  • まんさくの花
Jan 21, 2023 2:34 AM
29
  • CANON《個人メモ》 【購入金額】720mL 3300円(税込み) 【飲み方】冷、食前、食中、食後 【歩合】45%(兵庫県産山田錦100%) 【使用酵母】自社酵母 【日本酒度】±0 【酸度】1.4 【アミノ酸度】0.9 【アルコール分】16.0度 【製造年月】2022.09 【外観】無色透明で、とろみなし。 【味:★★★★★】微かな和梨のような香りとアルコール臭があり。口に含むと米の旨味と和梨のような味わい、その後苦味とコクが広がり重厚感がある。後味は少し辛味がある。 【のどごし:★★★★☆】粗くまとわりつくような感じがあるが数秒後にスッとはける。 【時間経過での変化:★★★★☆】変化なし。 【コメント】複雑な味わいがあるも全体的にしっかりまとまっており日本酒を感じる。味が濃厚。 【総合評価】★★★★☆
ロ万
Jan 21, 2023 2:22 AM
36
  • CANON《個人メモ》 【購入金額】720mL 1498円(税込み) 【飲み方】冷、食前、食中、食後 【歩合】55%(掛米:会津産夢の香72%, 会津産ヒメノモチ6%、麹米:会津産五百万石20%) 【使用酵母】うつくしま夢酵母 【日本酒度】− 【酸度】− 【アミノ酸度】− 【アルコール分】15.0度 【製造年月】2022.12 【外観】無色透明で、とろみなし。 【味:★★★★★】パイナップルのような少し酸っぱい爽やかな香りあり。口に含むと舌表面が膜で覆われたようになり微かなアルコールがまず来て、その後に米の旨味がじんわりと広がる。後味はアルコール感と微かなコクがあり数秒で消える。 【のどごし:★★★★☆】少し粗いがキレは良い。 【時間経過での変化:★★★☆☆】辛味が少し出てくる。 【コメント】ロ万シリーズは初めて飲んだが普通に美味しい。 【総合評価】★★★★☆
  • nabeこんにちは。 故郷南会津町のお酒を飲んで下さいましてありがとうございます!
  • CANONnabeさん、コメントありがとうございます! 初めてロ万を飲みましたが他のロ万も飲みたくなりました(^^) 今度は一ロ万を手に入れましたので楽しみです!
寒紅梅
  • 寒紅梅
  • 寒紅梅
Jan 18, 2023 1:47 PM
20
  • CANON《個人メモ》(飲食店シリーズ) 【購入金額】− 【飲み方】冷、食中 【歩合】55%(酒造好適米100%) 【使用酵母】− 【日本酒度】− 【酸度】− 【アミノ酸度】− 【アルコール分】13.0度 【製造年月】2022.12 【外観】無色透明で、とろみなし。 【味:★★★★☆】口に含むとほのかな甘みと微微炭酸があり。とても飲みやすい。 【のどごし:★★★★☆】スッキリと水のようでキレも良い。 【時間経過での変化:★★★☆☆】− 【コメント】とても飲みやすい。 【総合評価】★★★★☆
田酒
  • 田酒
  • 田酒
Jan 18, 2023 1:31 PM
29
  • CANON《個人メモ》(飲食店シリーズ) 【購入金額】− 【飲み方】冷、食中 【歩合】麹米70%、掛米70%(華吹雪) 【使用酵母】− 【日本酒度】−28 【酸度】− 【アミノ酸度】− 【アルコール分】16.0度 【製造年月】2022.01 【外観】黄色濁りあり、とろみなし。 【味:★★★★★】口に含むととにかく甘みがぐっと来る。 【のどごし:★★★★★】蜜が通る感じ。 【時間経過での変化:★★★☆☆】− 【コメント】仕込み水に特別純米酒を使用。田酒の貴醸酒は貴重で、これを飲めたのは幸せ。歩合70%であるが、雑味や苦味は一切なく、蜜に微かな柑橘系の香りがありとても美味しい。 【総合評価】★★★★★
新政
  • 新政
  • 新政
Jan 18, 2023 5:22 AM
25
  • CANON《個人メモ》(飲食店シリーズ) 【購入金額】− 【飲み方】冷、食中 【歩合】麹米50%、掛米50%(2021年秋田市鵜養地区産陸羽132号100%) 【使用酵母】協会6号 【日本酒度】− 【酸度】− 【アミノ酸度】− 【アルコール分】13.0度 【製造年月】2022.03 【外観】無色透明で、とろみなし。 【味:★★★★★】口に含むとオレンジのようなさっぱりとした酸味が広がる。 【のどごし:★★★★☆】スッキリと水のよう。 【時間経過での変化:★★★★☆】− 【コメント】オレンジジュースのような日本酒。 【総合評価】★★★★★
新政
  • 新政
  • 新政
Jan 18, 2023 2:24 AM
28
  • CANON《個人メモ》(飲食店シリーズ) 【購入金額】− 【飲み方】冷、食中 【歩合】麹米55%、掛米60%(2021年収穫秋田県産米100%) 【使用酵母】協会6号 【日本酒度】− 【酸度】− 【アミノ酸度】− 【アルコール分】13.0度 【製造年月】2022.06 【外観】微かに黄色透明で、とろみなし。 【味:★★★★★】口に含むとスッキリとしたパイナップルのような香りが広がり、微かな柑橘系のような酸味が続く。 【のどごし:★★★★☆】スッキリ。 【時間経過での変化:★★★★☆】− 【コメント】さっぱりとした日本酒なので飲みやすい。 【総合評価】★★★★★
天美
Jan 10, 2023 11:07 AM
26
  • CANON《個人メモ》 【購入金額】720mL 1650円(税込み) 【飲み方】冷、食前、食中、食後 【歩合】60%(掛米:西都の雫, 山田錦、麹米:山田錦) 【使用酵母】701号 【日本酒度】− 【酸度】− 【アミノ酸度】− 【アルコール分】15.0度 【製造年月】2022.12 【外観】無色透明で、とろみなし。 【味:★★★★★】口に含むと微かな炭酸と米の旨味、コク、そして少しの甘みが広がる。 【のどごし:★★★★★】微かなコクが通る感じでキレは良い。 【時間経過での変化:★★★★☆】変化なし。 【コメント】白天は透明感、黒天は存在感を感じる。飲みやすさは白天の方が上だが、米を感じたければ黒天が良い。 【総合評価】★★★★★
天美
Jan 10, 2023 10:58 AM
26
  • CANON《個人メモ》 【購入金額】720mL 1760円(税込み) 【飲み方】冷、食前、食中、食後 【歩合】60%(国産山田錦100%) 【使用酵母】901号 【日本酒度】− 【酸度】− 【アミノ酸度】− 【アルコール分】15.0度 【製造年月】2022.12 【外観】無色透明で、とろみなし。 【味:★★★★★】口に含むと微かな炭酸と軽やかで優しい甘み、米の旨味が広がる。 【のどごし:★★★★★】軽やかで水のようにスッキリしていてキレも良い。 【時間経過での変化:★★★★☆】変化なし。 【コメント】とても透明感のある日本酒で雑味はなくどんどん飲めてしまう。しかし、甘みや旨味はしっかりあるので物足りなさは皆無。食中酒としてもこの純粋さはとても良い。 【総合評価】★★★★★
東洋美人
  • 東洋美人
  • 東洋美人
Jan 10, 2023 5:52 AM
24
  • CANON《個人メモ》 【購入金額】720mL 3740円(税込み) 【飲み方】冷、食前、食中、食後 【歩合】40%(掛米:西都の雫、麹米:山田錦) 【使用酵母】プリンセスミチコ(花酵母PM1) 【日本酒度】− 【酸度】− 【アミノ酸度】− 【アルコール分】16.0度 【製造年月】2022.12 【外観】無色透明で、とろみなし。 【味:★★★★★】口に含むと濃厚な蜜のような甘みとコクが広がり、後味は甘みとコクがあり。 【のどごし:★★★★☆】滑らか。 【時間経過での変化:★★★★☆】変化なし。 【コメント】プリンセスミチコ酵母の日本酒(よこやま)は以前にも飲んだが、その日本酒もこれも美味しい。しかし、雑味を少し感じ、その雑味がしばらく残るので評価は少し下がる。とにかくコクがすごい。 【総合評価】★★★★☆
東洋美人
  • 東洋美人
  • 東洋美人
Jan 10, 2023 5:16 AM
26
  • CANON《個人メモ》 【購入金額】720mL 3850円(税込み) 【飲み方】冷、食前、食中、食後 【歩合】40%(国産山田錦100%) 【使用酵母】− 【日本酒度】+4.0 【酸度】1.5 【アミノ酸度】− 【アルコール分】16.0度 【製造年月】2022.12 【外観】無色透明で、とろみなし。 【味:★★★★★】和梨のような香りが少しあり。口に含むと滑らかで甘みはあまり感じずコクと微かな米の旨味が広がり、飲み込むとしっかりと主張してくる米の旨味がしばらく残る。 【のどごし:★★★☆☆】微かに粗い。 【時間経過での変化:★★★★☆】変化なし。 【コメント】美味しいが、微かな雑味がありコクも少し主張し過ぎていると感じる。食中酒としては少し雑味と辛味が強いか。コスパも悪い。 【総合評価】★★★★☆
笑四季
  • 笑四季
  • 笑四季
Jan 10, 2023 5:03 AM
24
  • CANON《個人メモ》 【購入金額】720mL 2750円(税込み) 【飲み方】冷、食前、食中、食後 【歩合】50%(滋賀県甲賀市甲南町倉崎農場山田錦100%) 【使用酵母】− 【日本酒度】−5.0 【酸度】1.5 【アミノ酸度】− 【アルコール分】16.0度 【製造年月】2022.03 【外観】無色透明で、とろみなし。 【味:★★★★★】和梨のような優しい香りがしっかりあり。口に含むとフレッシュな和梨のような滑らかな甘みと黒糖のようなコクが広がり、後味はコクと微かな苦味がありしばらく残る。 【のどごし:★★★☆☆】少し粗い。 【時間経過での変化:★★★★☆】変化なし。 【コメント】全体的にコクを感じる少しビターな感じだが、食事の味を打ち消してくれるので食中酒としてもいける。少し苦味が残るのが玉に瑕だが。 【総合評価】★★★★☆
WAKAZE
Jan 9, 2023 2:21 AM
29
  • CANON《個人メモ》 【購入金額】750mL 2475円(税込み) 【飲み方】冷、食前、食中、食後 【歩合】非公開(フランス・カマルグ産米100%) 【使用酵母】− 【日本酒度】− 【酸度】− 【アミノ酸度】− 【アルコール分】13.0度 【製造年月】2022.02 【外観】微かに黄色透明で、とろみなし。 【味:★★★★☆】白ワインのようなすっきりとした微かに酸っぱい香りあり。口に含むとブドウのような透き通った酸味とほのかな米の旨味が広がると共にすぐにはける。飲み込み後はこれまた酸の香りあり。後味は奥の方にコクがある。 【のどごし:★★★★☆】水のよう。 【時間経過での変化:★★★★☆】酸味が減少し、甘みとコクが強まって日本酒らしさが出てくる。 【コメント】全体的に薄い白ワインを飲んでいる印象。以前にワイン酵母の日本酒を飲んだが、それも白ワインのような味わいだった。この日本酒はフランス産の米や米麹を使っているが白ワインのような味わいである。なぜ?先入観があるのか?それともこうなる運命なのか? 【総合評価】★★★★☆