Logo
さけのわ飲んだ日本酒を記録して好みの日本酒を見つける

和酒バー iwatsuki

13 チェックインFoursquare で詳しく見る

ここによくくるユーザー

ガルスしんしんSY
泉川純米吟醸
泉川 チェックイン 1泉川 チェックイン 2
和酒バー iwatsuki
56
ガルス
相反の同居 穏やかなメロン様の香り。ミネラル感のある口当たりから甘苦味を感じます。後半もそのままの印象でキレていきます。 全体的にはミネラル感や苦味の印象を感じるものの、優しい香りや甘みもあり、バランスを感じられる。 ★★★★
磐城壽ゴールデンスランバ純米吟醸生酛生酒
磐城壽 チェックイン 1磐城壽 チェックイン 2
和酒バー iwatsuki
54
ガルス
考えさせる苺 穏やかな吟醸香。やや強めのアタックで苺のような含み香と酸味を感じます。後半は含み香の余韻を保ちながら、甘酸味と旨み、やや苦味を残してキレていきます。 苺を感じるものの、酸っぱさ、甘み苦味と複雑さを持っていて、色々考えさせる一献。 ★★★★
廣戸川純米吟醸 山田錦純米吟醸
廣戸川 チェックイン 1廣戸川 チェックイン 2
廣戸川 チェックイン 3廣戸川 チェックイン 4
和酒バー iwatsuki
60
しんしんSY
廣戸川部長お勧めをこの店で発見 飲まない手はない 綺麗な深緑色のラベル 山田錦 メロンを感じさせる美味しい🍈日本酒 フルーティー 緑色のラベルになったのはメロンからきたのかな? 廣戸川を飲み干した頃に、お願いしていた気になる締めのメニュー カレーにゅーめん 備前焼きの器に入ってます カレーの香りが最高 周りのお客さんもあのカレーにゅーめん美味しそうねと 熱々、旨辛 マスターとは最後にお支払いの時に備前焼の話で少し会話できました また来たい、、そんな隠れ家バーでした 頒布会のお酒もたくさん仕入れておられるそう 蘊蓄 老舗・松崎酒造の醸す限定品が入荷です。こちらは山田錦を使用した純米吟醸酒になっていて、廣戸川の中では珍しい夢の香以外の酒米を使用した一本で、松崎酒造の技術力と山田錦の個性がそれぞれ光る素晴らしい出来栄えとなっています。 栓を抜けば、穏やかながらも存在感をしっかりと感じさせるメロンや花の蜜のような濃厚で甘みのある香りが漂います。口に含むとその香りがグッと広がり、芳醇な甘み、旨味を存分に楽しめます。
T.KISO
しんしんSYさん、おはようございます☀️ 岡山でも廣戸川あるんですね❣️ なんか嬉しいです☺️
しんしんSY
T.KISOさん、おはようございます。メニュー見て廣戸川見つけたので絶対飲もうと思い、締めにこちらをオーダーさせて頂きました。やっぱり美味しいですね。
謙信純米吟醸 ひやおろし純米吟醸ひやおろし
謙信 チェックイン 1
謙信 チェックイン 2謙信 チェックイン 3
和酒バー iwatsuki
59
しんしんSY
こちらのお店には岡山酒以外にもマスター厳選の県外酒がいくつかメニューに掲載されてます 気になる銘柄を少し頂きましょう 新潟 謙信 ひやおろし 純米吟醸なので私好みの軽やかフルーティー こちらのお店、以前はお料理とお酒の放題のコースがあったそうですが今はもうなし、アラカルトのみ マスターの造られるお料理、アテ、本当に美味しいです 海鮮のお料理に続きおでんお任せ盛り合わせが出てきました 外はだんだん寒くりなってきましたので日本酒に合うお料理です 岡山の夜は楽しい🌉 蘊蓄 新潟県産五百万石、9号系酵母使用の謙信秋の酒。謙信らしい豊かな広がりとシャープな後口が特徴的。フルーティーで綺麗な酸味。キレも良く、バランス良し♪冷やしてキリッと。常温・人肌燗では更にふくらみが増します。秋の味覚と共にお楽しみ下さい♪  世界的にも珍しい翡翠の産地新潟県糸魚川市にある酒蔵「池田屋酒造」。ブランド名である「謙信」の由来は、越後の武将「上杉謙信」が、敵将「武田信玄」に塩を贈ったと美談の残る千国街道沿いに酒蔵があることから名付けられました。
竹林かろやか 大瀞 純米吟醸 無濾過生原酒純米吟醸原酒生酒無濾過
竹林 チェックイン 1竹林 チェックイン 2
竹林 チェックイン 3竹林 チェックイン 4
和酒バー iwatsuki
54
しんしんSY
岡山酒 御前酒から次なる銘柄へ 前から気になっていた竹林 かろやか 大瀞(おおとろ) フレッシュさとフルーティーさは天美黒天を上回ります 選んで良かった銘柄です、美味い😋 また見つけたら飲みたいと思いました 牡蠣がお料理のメニューに載ってました 生かフライか⁈ 悩みましたが生でお願い 昼にも牡蠣の親子丼食べましたが、ホント私牡蠣好きです😋 蘊蓄 自社栽培の山田錦を50%精米。絞った生原酒のまま約1年間、味がのってまろやかになるまで低温でゆっくり熟成させてから出荷しています。舌の上でゆったりと流れる川の様な、独特のとろっとした口当たりをお楽しみいただけます。 【アルコール】16% 【原材料】米、米麹 【原料米】自家栽培「山田錦」 【精米歩合】50% 【日本酒度】非公開 【酸度】非公開
御前酒ながれぐも 【御前酒×BEAMS JAPAN×男はつらいよ】純米
御前酒 チェックイン 1御前酒 チェックイン 2
御前酒 チェックイン 3御前酒 チェックイン 4
和酒バー iwatsuki
54
しんしんSY
もう一種御前酒頂きます ながれぐも これは燗にしたほうが美味しいですよとマスター それでは久しぶりに熱燗でお願い致します あまりアチアチにはしなくて程よい熱さにしてくださいました 熱燗独特のグッとくる香りはありません 飲んでみると何と優しい風味とお味 熱燗というと辛口で主張してくるイメージでしたがそれはなく飲みやすい 鰆、ハマチ、鯛などのお刺身を少し甘めのお醤油につけて熱燗楽しんでます🍶 蘊蓄 御前酒蔵元辻本店が映画『男はつらいよ』第48作のロケ地となったご縁からはじまったコラボ企画<男はつらいよビームス篇>。今回は主人公の"寅さん"のイメージをアイデアソースに、仕込みから完全オリジナル醸造のリリースとなります。 農薬や化学肥料を抑えて栽培された生命力の強い雄町を原料に、御前酒独自の菩提もとの製法と、酵母が糖分を食い切る「完全発酵」を取り入れました。13度という低アルコールで、濃さと軽さが両立したものになりました。また冷酒から燗酒までの様々な温度帯で楽しむことで、"空を流れる雲のように"、定まることのない味わいの変化を感じていただけます。
御前酒1859 雄町&菩提酛純米
御前酒 チェックイン 1
御前酒 チェックイン 2御前酒 チェックイン 3
和酒バー iwatsuki
52
しんしんSY
こちらのお店の岡山酒 御前酒銘柄が最初からいくつか掲載されてます 昨日まで御前酒に出会えませんでしたので、2杯目は御前酒お願い致します 飲んだことのない1859 菩提酛 心地よい酸味と甘さ 備前雄町は美味しい お店のテーブルにオマチストと書かれたバッジがありました やはり岡山は備前雄町なんですね 先付けに出てきたお魚(魚名を失念)の卵を煮込んだ物 甘辛さと日本酒合います🍶 蘊蓄 令和の時代、御前酒が目指す「全量雄町使用」「全量菩提もと仕込み」。 この哲学を体現する純米酒が「御前酒1859」です。 「1859」の数字は、酒米・雄町の歴史がはじまった1859年に由来します。 新しい雄町のスタンダードとして、「御前酒1859」がどんなシーンでも選んでいただけるような1本になればと願っています。 使用米 岡山県産雄町米100% 精米歩合 65% アルコール度数 16度 日本酒度 5.0(やや辛口) 酸度/アミノ酸度 1.6/1.0
天美特別純米 生原酒(黒)特別純米原酒生酒
天美 チェックイン 1
天美 チェックイン 2天美 チェックイン 3
和酒バー iwatsuki
57
しんしんSY
お勉強を終えて予約していたお店に向かいます お店のホームページに記載されている地図を頼りに ありません?おかしいな? お電話するとごめんなさい🙏業者が地図掲載間違えていたとマスター平謝り 気にしません、すぐに食べログの地図を見て向かいます ビルに白いゴリラがぶら下がってますのでそれを目印に 無事到着 テーブルには日本酒のメニュー表がちゃんと準備されてます 駆けつけ一杯目はくろてんお願いしました 岡山は次にして 最近新酒が出たとの知らせを聞いてましたので 今年もやっぱりフレッシュでフルーティーで美味しい 生原酒です こちらのお店、お初ですが 常連さん多いです でもカウンターの真ん中に座らせてもらいマイペースで飲ませてもらいますね 蘊蓄 穏やかで爽やかな香りと、控えめな甘みと酸味、柑橘を思わせるフレッシュさもあり、食事に合う日本酒を目指しています。開栓直後は、炭酸ガスを感じフレッシュジューシーな味わい、開栓から3日目以降は炭酸ガスが抜け、甘さや旨味が増していきます。開栓後の変化も合わせてお楽しみください。 原料米 : 山田錦、西都の雫 精米歩合 : 60% 酵母 : 701号