Logo
さけのわ飲んだ日本酒を記録して好みの日本酒を見つける
ひでさんひでさん
日本酒は前から呑むのは好きでしたが、興味を持ったのは最近なんです…

登録日

チェックイン

209

お気に入り銘柄

1

お酒マップ

飲んだことのあるお酒の産地に色がつきます
廣戸川純米吟醸生酒
廣戸川 チェックイン 1
廣戸川 チェックイン 2廣戸川 チェックイン 3
31
ひでさん
ほのかな香りがしつつも、さっぱりスッキリした日本酒で飲みやすいです。最近人気が出てきているみたいで、よく目にするようになりました。でもその理由が分かる気がします。
冩楽純米吟醸
冩楽 チェックイン 1冩楽 チェックイン 2
冩楽 チェックイン 3冩楽 チェックイン 4
23
ひでさん
味が濃い印象。濃厚で後味は辛めです。香りはいい香りが鼻に抜けますが、割と控えめでほんのりとしてます。これは食中酒ではなく、お酒とのんびりと楽しみたい向けに感じました。
満寿泉純米大吟醸
満寿泉 チェックイン 1満寿泉 チェックイン 2
満寿泉 チェックイン 3満寿泉 チェックイン 4
20
ひでさん
去年醸造された9556本の一本。日本酒好きな先輩から頂きました。さっぱりスッキリした味わいで、いい香りがほのかにして、後味はどちらかといえば辛めの余韻が楽しめます。
真穂人純米生酒
真穂人 チェックイン 1真穂人 チェックイン 2
真穂人 チェックイン 3真穂人 チェックイン 4
21
ひでさん
今日は飲むつもりはなかったのですが、ちょっと嫌なことがあって飲みました(笑)口の中にいい香りがまずして、少し辛さが余韻となって残ります。合鴨農法、手造り、五百万石、上槽中汲という色々なこだわりがある美味しい日本酒です。
天上夢幻旨口特別純米
天上夢幻 チェックイン 1天上夢幻 チェックイン 2
天上夢幻 チェックイン 3天上夢幻 チェックイン 4
20
ひでさん
ラベル買いしたのですが、とても美味しいお酒でした。いい香りが口の中に広がるんですが、後味も癖がなくスッキリしているので、飲みやすいです。物足りないと感じる人もいると思うのですが、贈り物にするには間違いないかと。
奥の松福乃香純米吟醸
奥の松 チェックイン 1奥の松 チェックイン 2
奥の松 チェックイン 3奥の松 チェックイン 4
17
ひでさん
やや甘口と書いてあるのですが、辛口のように感じます。自分を確かめるように何度も意識して飲んだのですが、甘口には感じられない^^;福乃香という福島の日本酒向けの米で作られてます。後味はスッキリしてます。
黄金澤純米山廃
黄金澤 チェックイン 1
黄金澤 チェックイン 2黄金澤 チェックイン 3
14
ひでさん
常温で飲みましたが、味がふくよかで濃い印象を持ちました。その後は意外とスッキリとしているので驚きました。食事をしながら飲むのに良いかも知れません。
会津男山純米大吟醸原酒生酒にごり酒
会津男山 チェックイン 1会津男山 チェックイン 2
会津男山 チェックイン 3会津男山 チェックイン 4
19
ひでさん
純米大吟醸ということで、香りや甘さ、舌がちょっとピリッとする酸味がはじめに感じますが、以外にスッキリとした後味のにごり酒。お店の人に勧められましたが、正解です。
出羽桜蔵涼み生詰酒ひやおろし
出羽桜 チェックイン 1出羽桜 チェックイン 2
出羽桜 チェックイン 3出羽桜 チェックイン 4
17
ひでさん
口に含むと一瞬円やかなんですが、すぐに香りとアルコールが鼻に抜ける感じで余韻が残ります。きゅうりスティックに味噌をつけて食べながら飲んだのですが、合います!
あたごのまつ純米吟醸 ささら純米吟醸
あたごのまつ チェックイン 1あたごのまつ チェックイン 2
あたごのまつ チェックイン 3あたごのまつ チェックイン 4
18
ひでさん
要冷蔵の新酒。究極の食中酒を目指して作ったお酒。一口目はアルコールとやや強めの酸味といい香りがガツンと来ますが、すぐにひいて、口の中がさっぱりします(これをキレと言うのでしょうか‥)料理の味を邪魔せず、それでいて日本酒を呑んでいる感じもあり、食中酒に合うお酒だと思います。
戦勝政宗純米大吟醸
戦勝政宗 チェックイン 1
戦勝政宗 チェックイン 2戦勝政宗 チェックイン 3
18
ひでさん
いただきき物です。ラベルが規格外?伊達政宗の兜が飛び出るようになってます。香りも控えめで口当たりも良くて飲みやすく、後味は辛さが仄かに残る上品な感じです。栓も引っ張って開ける?タイプで、ワインのような瓶です。
浦霞禅純米吟醸
浦霞禅 チェックイン 1浦霞禅 チェックイン 2
浦霞禅 チェックイン 3浦霞禅 チェックイン 4
13
ひでさん
スッキリした辛口で、飲み飽きたりしないさっぱりした日本酒です。淡白な味わいなので、食べながら飲むのに丁度いい感じです。1973年にこのお酒は誕生したと、ラベルに書いてあります。
1