Logo
さけのわ飲んだ日本酒を記録して好みの日本酒を見つける
午前酒
8 チェックイン

辻本店の銘柄

所在地

岡山県真庭市勝山116
map of 辻本店
Google Mapsで開く

関連記事

御前酒蔵元 辻本店が"女性が醸し女性の縁でとりもつ女性のための日本酒"「木花咲耶姫」を、日本酒の日である10/1(日)に一斉発売 | 日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES」

御前酒蔵元 辻本店(岡山県真庭市)は、女性が醸し、女性の縁でとりもつ、女性のための日本酒「木花咲耶姫(このはなSAKETIMES | 日本酒をもっと知りたくなるWEBメディア

「御前酒」の蔵元・辻本店が「~みんなで造った真庭のお酒~ 御前酒 雄町日和」を4/24(火)に発売開始 | 日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES」

「御前酒」の銘柄で知られる蔵元、株式会社辻本店(岡山県真庭市)は、「~みんなで造った真庭のお酒~ 御前酒 雄町SAKETIMES | 日本酒をもっと知りたくなるWEBメディア

「オール雄町」への切り替えを決断。蔵元姉弟が挑む酒蔵改革の軌跡 - 岡山県・辻本店(御前酒) | SAKE Street | プロも愛読の日本酒メディア

岡山県真庭(まにわ)市の辻本店は、今季(2022BY)の酒造りから、蔵で造るすべての酒に使う米を雄町だけに絞るという決断に踏み切りました。酒造好適米として高い評価を受ける雄町は大半が岡山県で栽培されており、県内の酒蔵の多くが雄町を使ってきましたが、大吟醸から普通酒まですべてを雄町だけにするのは辻本店が初めてです。 「オール雄町蔵」の一番乗りを果たす旗振り役となったのは、辻本店の辻総一郎社長と辻麻衣子杜氏の姉弟です。20年前に相次いで蔵に戻ってきた二人が推進してきた蔵の改革の、総仕上げとなる今回の決断に至る経緯を追いました。SAKE Street | プロも愛読の日本酒メディア

タイムライン

辻本店の銘柄

こちらもいかがですか?