Logo
さけのわ飲んだ日本酒を記録して好みの日本酒を見つける
KAMOGATA
1 チェックイン

所在地

岡山県浅口市鴨方町本庄2485
map of 丸本酒造
Google Mapsで開く

関連記事

15セット限定!日本有数のドメーヌ蔵・丸本酒造(岡山県)の「KAMOGATA 純米大吟醸 直汲み」が日本酒応援団のWEBストアにて販売中 | 日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES」

日本酒応援団株式会社(東京都品川区)は日本有数のドメーヌ蔵・丸本酒造(岡山県)との新商品「KAMOGATA 純SAKETIMES | 日本酒をもっと知りたくなるWEBメディア

岡山・東京・香港の3箇所から同時中継!「ドメーヌ蔵」丸本酒造のオンライン酒蔵見学を7/5(日)に開催 | 日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES」

日本酒応援団株式会社(東京都品川区)が「お家で気軽に酒蔵見学・第三弾」として、岡山・東京・香港の3箇所から同時SAKETIMES | 日本酒をもっと知りたくなるWEBメディア

定番酒への愛を熱く語る - 「泡々酒ストライプ」丸本酒造(岡山県) | SAKE Street | プロも愛読の日本酒メディア

昨今、日本酒は季節限定酒が次々とリリースされ、ファンにとっては情報や流行を追うのもまたひとつの楽しみとなっています。しかし一方で、その酒蔵が看板商品としている「定番酒」を飲む機会は少なくなりがちでもあります。 定番酒とは、その酒蔵の思想を体現する看板商品であり、だからこそロングセラーとして君臨しています。限定商品をコンプリートするのもいいけれど、毎日飲みたくなるような定番商品をケース買いするような愛もあっていいじゃないか! そんなふうに、定番酒の良さを改めて感じてほしいというアツイ想いからスタートしたのが、こちらの「定番酒への愛を熱く語る」シリーズです。 第二弾を書いてくれたのは、アメリカ・カリフォルニア州を拠点にWSET Sakeのエデュケーターとして活躍するKJ Sakuraさん。ワインのソムリエでもある彼女が、「竹林」「賀茂緑」などで知られる岡山県・丸本酒造のロングセラー商品「泡々酒(ほうほうしゅ)」の魅力を解説してくれました。SAKE Street | プロも愛読の日本酒メディア

タイムライン

KAMOGATA2020純米大吟醸原酒生酒無濾過
KAMOGATA チェックイン 1KAMOGATA チェックイン 2
KAMOGATA チェックイン 3KAMOGATA チェックイン 4
saketaku
25
Tsukune
甘くて飲みやすいー 甘旨な印象。 でも余韻にピリリとした刺激あり! 果物的な香りが爽やかです。 あー美味い。 このお酒は約3年の低温熟成だとか。 冷凍の苺を投入しちゃいました。 苺の酸味が加わって好きな味わいに! KAMOGATA 2020 純米大吟醸 無濾過生原酒 〈限定醸造品〉 KINMI sake 醸造責任者 丸本仁一郎氏 米生産責任者 戸田敦詞氏

丸本酒造の銘柄

こちらもいかがですか?