Logo
さけのわ飲んだ日本酒を記録して好みの日本酒を見つける
あさみあさみ
鶴齢吟醸
鶴齢 チェックイン 1
19
あさみ
新潟特集が続きます。 確かに、お手頃価格で普段の定番にはぴったりかと。華やかではないけれど、そこはさすがの新潟酒、基本に忠実な、しっかり外さない安定のうまさ。また買いたい。 ↓抜粋 一見、ありがちな夏向け商品のようですが、そこは「鶴齢」 中身が違います。 このお酒は1月と3月の厳寒期に火入れを行わず生のまま瓶詰め。 マイナス5度の専用冷蔵庫で氷温熟成させてから出荷されています。 夏のお酒のように見えますが、実は通年商品なんです。 使用米は、新潟県のオリジナル酒造好適米「越淡麗(こしたんれい)」 単にスッキリだけでは無く、味のバランスも考えて設計されています。