Logo
さけのわ飲んだ日本酒を記録して好みの日本酒を見つける
こぞうこぞう
榮万寿SAKAEMASU 50 2018 8th VINTAGE純米吟醸生酒無濾過
榮万寿 チェックイン 1
榮万寿 チェックイン 2榮万寿 チェックイン 3
家飲み部
52
こぞう
今日の日本酒は珍しいお酒🍶 4月に百貨店で酒蔵の人による試飲販売があり購入したものです。 ●群馬県館林市 清水屋酒造㈲ ●精米歩合50% ●アルコール分16度 ●日本酒度ー 酸度― この酒蔵は事情により一時休蔵していて六代目の手によって2010年に榮万寿を誕生させた。 3人で切盛りする酒蔵だそうです。 以下、酒蔵のこだわり! ●単一酒造好適米品種…五百万石100% ●単一年収穫米のみ使用 ●全量純米造り ●600kg仕込みと少量仕込み ●長期低温発酵…発酵日数最長34日間 ●無濾過原酒 VINTAGEと言ってるくらいだから熟成酒になるのかな。 ワインを意識しているので味わいも白ワインっぽく感じる。 精米歩合50%でも吟醸香はさほど無く、どちらかというとレモンとか洋梨の薫りがして主張はしてこない。口に含むとトロンとした舌触りから強めの酸味が押し寄せてきます。トロンとした舌触りのせいか余韻は長く楽しめます。その余韻はワインっぽくなく米の旨味を感じます。 口に含んだ状態でワインをテイスティングするように空気を含ませると良い薫りを楽しめるので試してみてください。 旨いわ!
こぞう
3枚目の写真を見て!ワインボトルのような底をしていますね♪ 開栓はワインオープナーを使います。栓はコルクでは無くプラスチック製です。
こぞう
難点はコスパ!四合瓶の本体価格2,600円は小遣い亭主にはなかなか手が出せません💦